NITS 信州大学センターについて

独立行政法人教職員支援機構(NITS)と信州大学大学院教育学研究科は、2016年4月18日に連携協定を締結し、その協力関係を基盤として2020年度には、教職員支援機構・信州大学センターが開設されました。
主な役割・機能として

  • 信州大学教職大学院の教育力と特色を活かした研修講座の実施
  • 教育委員会をはじめ他の研修機関との連携による地域貢献型の研修の実施
  • 中央研修センターの研修動画を活用した地域センター講座の開発
  • ラーニングポイント制の推進と研修履歴の管理体制の検討・整備

を担っています。長野県教育委員会および長野県総合教育センターとの協働、海外連携協定大学との連携などのネットワークを活かして、教職員の資質向上に寄与してまいります。

新着情報

一覧を見る

研修情報

リンク

お問い合わせ先

独立行政法人 教職員支援機構 信州大学センター
(事務局)国立大学法人信州大学教育学部 センター事務室
〒380-8544 ⾧野市西⾧野6の口
アクセスマップ
E-mail :nits@shinshu-u.ac.jp