総合情報センター

総合情報センター長、教授
原嶋 秀次
  • 新任センター長として,メンバーの業務状況と家庭生活状況の理解に努めます。
  • これまでに創りあげられた環境を活用し,個々のメンバーの勤務環境の改善に努めます。
  • 現状にとらわれず,本質課題は何か?の視点でメンバーの業務効率化を検討します。
  • 自らのワーク・ライフ・バランスについても同様のアプローチでその実現に注力します。
総合情報センター情報企画幹
伊藤 稔
  • 子育てや介護が必要な職員に対して,その実情を考慮したうえで職場環境や勤務形態について配慮することに努めます。
  • 常に業務改善に取り組みICTを活用することで,業務の効率化に努めます。
  • 子育てや介護等の家庭生活と仕事を両立するために,積極的にICTを活用して職員を支援することに努めます。