機器利用申請

学外の方

学外の方は信州メディカルシーズ育成拠点よりお申し込みください。

学内の方

機器分析支援部門(松本)設置機器の利用方法

初めて使用する場合は、事前に各機器の担当職員と電話・メール等でご相談ください。また、長野(工学)分室、伊那分室、上田分室の利用申請につきましては各分室へお問い合わせください。

利用登録手順

  1. 利用申請書をダウンロードしてください。
  2. 必要事項(黄色のセル)記入後、メールに添付して提出してください。
    提出先:kikijimu@shinshu-u.ac.jp(@を半角に直してください)
  3. 登録完了メールが届いた後、機器分析支援部門(松本)へのサブ所属を申請してください。
  4. 承認メールが届いた後、機器予約が次の5月31日まで可能になります。
  • *既にSimpRentアカウントをお持ちの場合、手順1、2は不要です。
  • *継続利用の場合、有効期間を当該年度の6月1日~翌年度年5月31日に設定し、機器分析支援部門(松本)へのサブ所属を申請してください。
  • 新規登録手順詳細
  • 継続利用登録詳細

機器の利用手順

  1. 機器の予約
    Web予約システムにて機器予約状況を確認の上、希望する機器・日時の予約を取得してください。
  2. 機器の使用
    以下の機器利用に関するルールを事前にご確認ください。
  3. 利用時間の記録
    Web予約システムの予約時間が利用時間として記録されます。
    予約時間の変更(短縮や延長等)はWeb予約システムから行ってください。
  4. 必要に応じて、機器に備え付けてある機器使用簿に、所属講座、氏名、使用前後の状態や異常等について記載してください。

注意事項

  • 初めて使用する場合や機器操作に不慣れな場合は、職員が使用方法の説明を行います。事前に担当職員と電話等で相談の上、使用してください。
  • 実際の利用が無くても、予約時間が過ぎると利用時間として記録されます。不要になった予約は開始時刻より前にキャンセルしてください。
  • 原則として機器利用は職員勤務時間内(平日8時30分~18時)です。
  • 休日および平日時間外の利用は別途申請が必要です。
  • 利用者登録は年度単位です。
  • 長野(工学)分室、伊那分室、上田分室の利用申請は各分室へお問い合わせください。

利用料金について

機器分析支援部門設置機器は、各機器毎に利用料金が決められています。(受益者負担)

研究成果報告

  1. 機器を使用して得られた結果を論文等に公表した場合、年度ごとに掲載誌等の情報を報告願います。
  2. 機器を利用した学術成果の報告案内をします。

詳細は機器分析支援部門(松本)までお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る