お知らせ-シミュレーション教育

「スキルスラボ」学生のトレーニングに大活躍です

2013年7月に常設移転したスキルスラボが、はじめての「臨床実習前集中講義」期間を迎えました。講義のみならず、自習にも大活躍です。 各種シミュレーション機器による採血などの手技トレーニング、聴診や眼底検査などの診察トレーニング、模擬外来ブースを使った神経診察や医療面接などを、それぞれが自主的に納得行くまで練習しています。寒い冬の時期ですが、朝活ならぬ「朝ラボ」も人気です。 2014年1月で延べ186名の学生がラボを使用して学習しました。 写真はこちら→ ラボ_webトピックス_画像集...

続きを見る

「スキルズラボ」移転完了記念式典・説明会開催

平成25年10月10日(木) 15時30分から医学部第2実習室で医学科3・4年次を対象におこないました。 → http://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/medicine/topics/2013/10/1555360.php

SimiTikiシミュレーションセンター指導者研修会第1回打ち合わせ

平成25年5月20日~21日に開催する「SimiTikiシミュレーションセンター指導者研修会」の顔合わせを兼ねた打ち合わせを行った → 250315_打ち合わせ会報告書.pdf

ハワイ大学医学部Sim Tiki シミュレーションセンターでの研修

信州大学医学部医学教育センター   多田 剛  信州大学医学部では平成26年度より臨床実習の時間を51週から72週に延長します。これに伴い,臨床実習の期間をベーシックとアドバンスドの2つのクラークシップに別けて,ベーシッククラークシップではシミュレーション教育を積極的に取り入れる予定です。  この度私は,長野県立病院機構のご好意で,平成24年11月20,21日とハワイ大学医学部Sim Tikiシミュレーションセンターで,シミュレーション教育指導者研修を受けてきました。この研修で,私は信州大学医...

続きを見る

最新のお知らせを見る

カテゴリ別に見る

月別に見る