お知らせ-イベント

第69回「医学教育セミナーとワークショップ」を開催しました

医学教育研修センターは、岐阜大学医学教育開発研究センター(MEDC)との共催で、8月18日(土)から19日(日)の2日間にわたり、「第69回医学教育セミナーとワークショップin信州大学」を開催し、全国各地から総勢209名の参加者・講師が集い、計6つのワークショップとセミナーを実施しました。  ワークショップでは、模擬患者交流、学生・スタッフ対応、研修デザイン、Post CC OSCEなど、多彩なテーマについて活発な論議がなされました。 中でも「卒後臨床研修事務職員の役割:ペーパーワークを越えて」...

続きを見る

MEDC医学教育ワークショップin信州大(8月18-19日)

全国最大規模の医学教育研修会である、岐阜大学MEDC「医学教育セミナーとワークショップ」を、今年8月に本学で開催致します。 セミナーには高橋知音教授(本学教育学部心理学科)をお招きし、発達障害などの支援ニーズがある学生・医療者への対応について、専門的見地よりご講演いただきます。 また、高橋先生と本院子どものこころ診療部等とのコラボレーションによる、ワークショップも開催致します。 その他、全国の模擬患者さんの交流会、卒後臨床研修事務職員のノウハウ共有、院内研修のデザイン、post CC OSCEの...

続きを見る

新入生合宿研修会

4月21日(金)~22日(土)の日程で、美ヶ原・王ケ頭ホテルにて、医学部医学科新入生合宿研修会が開催されました。

この研修会は、新入生同志の親睦ならびに教員との親睦を深めることを目的としており、学生、教員ら総勢160名が参加しました。

第一日目の夕食後には12グループに分かれて、「私はこのような力を持つ医師になる!」をテーマにグループワークを行いました。

発表会後は三々五々懇親を深めました。ちょうどこと座流星群が到来しており、毛布を被りながら一晩中夜空を眺めるグループもみられました。

18056963_1289205937823782_7632356815525168618_n.jpg

18011062_1289205954490447_4838285076361951231_n.jpg

18056703_1289206034490439_5938170001533605492_n.jpg

18033294_1430627150333298_2662999480559767316_n.jpg

医学教育論文抄読会を始めました。

新年を迎え、多田センター長の発案で、医学教育論文の抄読会が始まりました。第1回はAMEE guideより医学教育研究に関する総説を読みました。 今後月1回のペースで開催していく予定です。 Ringsted, C., Hodges, B., & Scherpbier, A. (2011). "The research compass": An introduction to research in medical education: AMEE Guide No. 56. Medical ...

続きを見る

第61回医学教育セミナー(岐阜大MEDC)

平成28年8月19日〜20日にかけて、第61回医学教育セミナーとワークショップが岐阜大学医学教育開発研究センターにて開催されました。セミナー「世界標準の臨床実習はこれだ」で多田剛センター長が 前野哲博先生(筑波大学)とともに登壇し、本学の診療参加型臨床実習について講演致しました。 また当センターの多田剛・清水郁夫・森淳一郎が、淺田義和先生(自治医科大学)とともに、ワークショップ「授業方略ピアレビュー大会」を実施致しました。 セミナー1 世界標準の臨床実習はこれだ 日  時  2016年8月19日...

続きを見る

最新のお知らせを見る

カテゴリ別に見る

月別に見る