今期の研究

1.本校が大切に考えていること

私たちは、「児童生徒が、主体的に活動し、自らの力をじゅうぶん発揮しながら生活をすることによって、一人一人の自立がはぐくまれる」と考えています。また、「児童生徒の現在の生活が充実し、その充実した生活が繰り返されることによって、より豊かに生きるうえで必要な力(自立する力)が自ずとはぐくまれ、将来の生活もより充実した豊かなものになる」と考えています。そのために児童生徒の興味・関心や願い、伸びている力などに目を向け、主体的に生活に取り組むことができるように支援をするとともに、共同生活者として児童生徒とともに生活する教師の在り方を大切にしています。

2.第11期研究テーマ(全体)

  「自立する力をはぐくむ学びのつながり」

 ~個と集団の学習場面を通して、「深い学び」を実現する授業づくり~

   第11期研究の概要(2年次).pdf

学校の出来事

研究

学びのワークショップ

教育実習

PTA活動

同窓会活動

いじめ防止基本方針