10月生活単元学習

 はな・そら組の生活単元学習では、「はな・そらハロウィンひろば」で遊んでいます。「ころころおばけ」を転がす、「びゅんびゅんおばけ」を飛ばす、「おばけトンネル」を四つんばいになって進む、「ゆらゆらおばけ」に乗って体を揺する、「おばけみち」の一本橋をバランスを取りながら渡る、「おばけハウス」のはしごを上り下りする、「おばけいけ」の中で寝そべったり、中にある「ころころおばけ」を「おばけハウス」に向かって投げ上げたりする、「ハロウィンこうじょう」で粘土を使って「おかし」を作るなど、自分の好きな遊具を選びながら、体を動かしたり、道具を操作したりして遊んでいます。また、それぞれの遊具で、教師や友達と一緒にかかわりながら遊ぶ姿もあります。

 にじ組の生活単元学習では、「ハロウィンパーティー」をテーマに、ハロウィンの国からやってきた「ジャックさん」からハロウィンの楽しみ方を教わって、いろいろな物を作りながら遊んでいます。「おかしづくり」では、粉や牛乳の材料を量る、泡立て器で混ぜる、型に流し入れ、電子レンジに入れるなどをして「ケーキ」を作りました。また、黒いビニール袋を切って「いしょう」を作って着たり、にじ組のみんなで廊下やベランダを「パレード」したりするなどして、教師や友達と一緒に作りながら遊んでいます。

10月生単①3.png10月生単②3.png

学校の出来事

研究

教育実習

PTA活動

同窓会活動

いじめ防止基本方針