多様な就職先・進学先

卒業生の声 #05 髙橋 岬 国立大学法人信州大学
学務部入試課
(福島県福島市出身 2013年修士課程修了)

学生生活の中で印象に残っていることはなんですか 振り返ってみると、学部生時代は部活動(空手道部)とアルバイト(居酒屋・イタリアンレストラン) が中心の生活でした。
私はそちらにちょっと力を入れすぎたために、卒業論文で苦労することになりましたが、それも今では良い思い出です。


学生時代に学んだことで今の仕事に活かされていることはありますか 私は現在、信州大学の職員として働いていますが、大学職員に限らず、社会に出れば情報リテラシーが求められます。
人文学部ではどの分野でも、相当な読書量と文章要約等の能力が必要になります。洪水のように流れてくる大量の情報を読み取り、要点を把握し、文章化する技術は、様々な仕事をする上でとても大切なことです。


これから入学してくる皆さんへのメッセージをお願いします 大学でしかできない勉強、課外活動、友人や先生たちとの交流を、みなさんには存分に楽しんでもらいたいです。

卒業生の声