• HOME
  • 研究成果・受賞
  • 総合理工学研究科理学専攻の修士課程1年生の伊藤拓生さん(物質循環学コース牧田研究室)が第53回根研究集会にて若手発表優秀賞を受賞しました

総合理工学研究科理学専攻の修士課程1年生の伊藤拓生さん(物質循環学コース牧田研究室)が第53回根研究集会にて若手発表優秀賞を受賞しました

2021年6月5日(土)~6日(日)にオンラインで開催された「第53回根研究集会」にて,総合理工学研究科理学専攻の修士課程1年生の伊藤拓生さん(物質循環学コース牧田研究室)が,若手発表優秀賞を受賞しました。本研究では,樹木根の窒素栄養吸収機能の評価方法の確立を成功させ,樹木ごとの窒素利用効率の差異を明らかにしました。受賞の題目は以下の通りです。
【発表タイトル】
伊藤拓生,小田あゆみ,暁麻衣子,増本泰河,牧田直樹.
「針葉樹の細根によるアンモニア態および硝酸態窒素吸収速度は根特性により規定されるのか?」
MENU