ホーム >

教室案内 > スタッフ紹介(2019年10月現在)

スタッフ紹介(2019年10月現在)

 

2019医局集合HP.jpg

 

 

塩沢 丹里 (しおざわ たんり)

教授
昭和61年信州大学卒(長野県松本市出身)

〈メッセージ〉

http://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/medicine/chair/i-sanfu/about/post_11.html

金井 誠 (かない まこと)

医学部保健学科 小児・母性看護学講座 教授

医学部保健学科長
昭和63年信州大学卒(長野県松本市出身)
遺伝子診療部兼任。

〈主な診療・研究分野〉

 周産期医学、臨床遺伝学、地域医療・地域保健

〈資格〉

産婦人科専門医(日本産科婦人科学会)

臨床遺伝専門医(日本人類遺伝学会)

〈メッセージ〉

産科のすばらしさ楽しさを伝えること、地域医療・地域保健に貢献することを使命に頑張っております。

http://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/medicine/health/outline/index.html

宮本 強 (みやもと つとむ)

准教授

平成6年信州大学卒(千葉県出身)

〈主な診療・研究分野〉

婦人科腫瘍

〈資格〉

産婦人科専門医(日本産科婦人科学会)

婦人科腫瘍専門医(日本婦人科腫瘍学会)

がん治療認定医(日本がん治療認定医機構) 

母体保護法指定医師

〈メッセージ〉

悪性腫瘍の拡大手術を得意としております。子宮体癌、卵巣癌の発癌・進展過程の研究をしています。

岡 賢二 (おか けんじ)

助教  妊孕班医長

 平成5年卒(長野県出身)

〈主な診療・研究分野〉 

生殖医学、内視鏡手術 

〈資格〉

産婦人科専門医(日本産科婦人科学会) 

生殖医療専門医(日本生殖医学会) 

日本産科婦人科内視鏡学会 技術認定医(腹腔鏡) 

日本内視鏡外科学会 技術認定医(産科婦人科) 

da Vinci  Console Surgeon 

〈メッセージ〉
ART(体外受精・胚移植、顕微授精など)はもちろんですが、腹腔鏡手術や子宮鏡、卵管鏡などを駆使して可能な限り自然妊娠を目指します。
大学病院のメリットを生かして、様々な診療科の専門医と連携し、高度な生殖医療が提供できるように、日々努力しています。

内川 順子 (うちかわ じゅんこ)

助教
平成5年信州大学卒(長野県出身)
〈主な診療・研究分野〉

不妊治療、外来化学療法

〈資格〉

 産婦人科専門医(日本産科婦人科学会)

〈メッセージ〉

徐々に不妊治療の仕事が増えている状態です。

医局の中でかなり年齢が上になってしまっていることに危機感(?)を感じる今日この頃ですが、家庭との両立をしつつマイペースに仕事をしています。

(家庭との両立に不安を感じている方がいらっしゃいましたら、多分相談にのれますよ。)

菊地 範彦 (きくち のりひこ)

講師 統括医長

平成9年信州大学卒(東京都出身)

〈主な診療・研究分野〉

周産期医学(妊娠合併症、母体合併症、母体救急など)、臨床遺伝医学

周産期分野におけるシミュレーション教育

〈資格〉

産婦人科専門医・指導医(日本産科婦人科学会)

周産期(母体・胎児)専門医日本周産期・新生児医学会

超音波専門医(日本超音波学会)

臨床遺伝専門医(日本人類遺伝学会)

NCPRインストラクター、ALSOインストラクター、J-CIMELSインストラクター

時光 亜希子 (ときみつ あきこ)

医員(非常勤) 

平成10年信州大学卒(熊本県出身)

〈資格〉 

産婦人科専門医(日本産科婦人科学会)

布施谷 千穂 (ふせや ちほ)

助教(診療) 

平成12年信州大学卒(長野県出身)

〈資格〉 

産婦人科専門医(日本産科婦人科学会)

小原 久典 (こばら ひさのり)

助教 外来医長

平成14年信州大学卒(岡山県出身)

〈主な診療・研究分野〉

婦人科腫瘍学、周産期

〈資格〉 

産婦人科専門医・指導医(日本産科婦人科学会)

婦人科腫瘍専門医(日本婦人科腫瘍学会)

がん治療認定医(日本がん治療認定医機構)

母体保護法指定医師


山田 靖 (やまだ やすし)

助教 婦人科病棟医長
平成17年北里大学卒(長野県出身)

〈資格〉

産婦人科専門医(日本産科婦人科学会)

品川 光子 (しながわ みつこ)

医員(非常勤)

平成17年埼玉医科大学卒

浅香 亮一 (あさか りょういち)

助教 
平成19年信州大学卒
(タイ王国出身)

〈主な診療・研究分野〉

産婦人科全般 子宮内膜癌の発生機序

〈資格〉

産婦人科専門医(日本産科婦人科学会)

〈メッセージ〉

今の趣味はお産です。

安藤 大史 (あんどう ひろふみ)

助教 産科病棟医長
平成19年神戸大学卒(長野県出身)

〈資格〉

産婦人科専門医(日本産科婦人科学会)

ALSOプロバイダー

母体保護法指定医師

〈メッセージ〉

趣味は合唱。信大産婦人科合唱団「Chor UTERUS」指揮者として活躍中。

 

現在海外留学中


樋口 正太郎 (ひぐち しょうたろう)

助教
平成19年信州大学卒(兵庫県出身)
〈主な診療・研究分野〉

婦人科腫瘍 不妊症

〈資格〉

産婦人科専門医(日本産科婦人科学会)

〈メッセージ〉

これから周産期の基礎研究でがんばっていきます!

井田 耕一 (いだ こういち)

社会人大学院生(診療助教)婦人科副病棟医長

平成19年信州大学卒(群馬県出身)

〈資格〉

産婦人科専門医(日本産科婦人科学会)

〈メッセージ〉

ランニングとサイクリングが趣味です

竹内 穂高 (たけうち ほだか)

社会人大学院生 診療助教  

平成21年信州大学卒(愛知県出身)

〈資格〉 

産婦人科専門医(日本産科婦人科学会)

 〈メッセージ〉

2016年秋より関連病院から戻りました。

研究に臨床と精進し邁進して参ります。

よろしくお願い致します。

 

山田 諭 (やまだ さとし) 

社会人大学院生 診療助教 
平成22年金沢医科大学卒(長野県出身)

〈資格〉 

産婦人科専門医(日本産科婦人科学会)

〈メッセージ〉

よろしくお願いします。

倉石 美紗子 (くらいし みさこ)

医員(非常勤)
平成22年信州大学卒(埼玉県出身)

〈資格〉

産婦人科専門医(日本産科婦人科学会)

〈メッセージ〉

NST(日産婦サウンドチーム)に所属し、音楽を通じて、一人でも多くの方に産婦人科に興味をもっていただけたら、という思いで、全国歌いに行っております。私たちの仲間になっていただける方、信州でお待ちしています。

 

小野 元紀(おの もとき) 

社会人大学院生 医員 
平成24年信州大学卒(山梨県出身)

〈資格〉

産婦人科専門医(日本産科婦人科学会)

〈メッセージ〉

2018年より信州大学医学部の大学院に入学して研究に没頭中です。特に今は婦人科腫瘍の発生に興味があります。

臨床から離れヒトとは接する機会が減りましたが、毎日多くのマウスと向き合い薬剤投与や解剖実験等を楽しく行っています。

田中 泰裕(たなか やすひろ) 

社会人大学院生 医員 
平成24年信州大学卒(長野県出身)

〈資格〉

産婦人科専門医(日本産科婦人科学会)

〈メッセージ〉

20194月より信州大学に戻ってきました。

 

研究に臨床に日々精進していきたいと思います。よろしくお願いします。

趣味は日本酒です。 

常見 浩司 (つねみ こうじ)

医員
平成27年信州大学卒(東京都出身)

井手 里紗 (いで りさ)

医員
平成28年信州大学卒(長野県出身)

〈メッセージ〉

家庭と仕事の両立を頑張ります。

現在、産休中

勝連 拓磨 (かつれん たくま)

医員
平成28年信州大学卒(福岡県出身)

荻山 めぐみ(おぎやま めぐみ)

医員
平成29年信州大学卒(長野県出身)
〈メッセージ〉

 

クラリネットを吹きます。一日一日を大切にしていきます。よろしくお願いします。

藤岡 磨里奈 (ふじおか まりな)

医員
平成29年秋田大学卒(長野県出身)
〈メッセージ〉

 

趣味は海外ドラマを見ることです。よろしくお願いします。