附属長野中学校

附属長野中学校へようこそ!

私たちの学校

附属長野中学校附属長野中学校は、人生の礎にあたる中学生の時期に、将来への夢と希望をもち、社会や他者とかかわりながら、自分を更に高めようとする生徒の育成を目指しています。学校目標「ともに学び 一人となる」の下、経営目標を「心をたがやし、いのちを大切にする」と捉え、かけがえのない生徒一人一人が自らの可能性を伸ばし、持ち味を発揮しながら、心豊かに生きる力を高めることができるような学校づくり授業づくりを進めています。

特色ある教育活動

・学友会活動

附属長野中学校共に学び合う仲間が自分たちの力でよりよい学校をつくるということを重視し、生徒会を「学友会」と呼んでいます。発表会では、教科学習の成果の展示、学年合唱の発表、体育祭などを行います。


・ヒューマン・ウィーク

7月の1週間、各学年のテーマ(1年は環境問題、2年は社会体験、3年は社会貢献)を追究し、自分を取り巻く自然や社会、人とのつながりを見いだし、かかわりを深めていきます。

・2分前の歌

本校では合唱をとても大切にしています。毎日、朝学活と午後学活の始まる2分前に、学級や学年で歌声を響かせています。

入学の案内

入学の募集要項並びに転入園・転入学の募集要項については、本学校園並びに各学校園のオリジナルウェブサイトに随時公開します。

附属長野中学校ホームページへ>>

沿革

  • 昭和22年 長野師範学校男子部附属中学校創立
  • 昭和26年 信州大学教育学部附属長野中学校と改称
  • 昭和55年 上野が丘から現在地に移転