信州大学教育学部附属松本中学校
メニュー
教育研究
学校生活
入学案内
保護者の方へ リンク集 サイトポリシー
所在地情報

信州大学教育学部
附属松本中学校

〒390-0871
長野県松本市桐 1-3-1
TEL 0263-37-2212
FAX 0263-37-2226

サイト内検索
サイトマップ
交通アクセス

学校紹介

ホーム > 学校紹介 > 本校の歌

本校の歌

信州大学教育学部附属松本中学校校歌

校歌の額
作詞 尾崎喜八
作曲 小松平五郎
編曲 吉本隆行
1 2 3
朝アルプス 夕は王が
額に照る日ぞ 永遠に新し
信濃乙女と 男子とここに
若き命を 競いて学ぶ
仰げ母校を 附属中学
母校なつかし 母校は楽し
梓奈良井の 流れにうつる
むかし深志の 今は松本
清き山河よ その美と力
目にはしみつつ 心に響く
仰げ母校を 附属中学
母校けだかし 母校は優し
萌ゆる春辺の 百千の花は
見よや我等が 姿さながら
秋はさやけき 高嶺の空の
月の桂ぞ 我等がのぞみ
仰げ母校を 附属中学
母校とうとし 母校は床し

本校の校歌は,開校4年目の昭和26年3月20日に制定されました。
そして,平成10年,当時の吉本隆行校長が混成4部合唱に編曲し,その年の卒業式から合唱で歌われるようになりました。

※平成17年度離任式の際の 全校による校歌合唱 ※視聴について
 

附属松本中学校 生徒会歌

合唱の様子
生徒会歌作成委員会
原詞 早野竜五
原曲 田川敏
1 2 3
桜の花の咲く春も
ぶどうの実る秋の日も
手をとり合って励むんだ
楽しき我等の生徒会
明るい太陽照る夏も
寒風すさぶ冬の日も
肩組み合って進むんだ
若き我等の生徒会
どんなに苦しい時にでも
どんなに悲しい時にでも
スクラム組んで築くんだ
潔き我等の生徒会
※平成17年度合唱部による斉唱 ※視聴について
 

第一応援歌

応援の様子
作詞  中西英子
作曲 伏見三男人
1 2 3
白雪はゆるアルプスを
朝夕べに仰ぎつつ
鍛えてここに幾星霜
ああ熱誠の気迫もて
今ぞためさんこの力
ふるえ母校の名にかけて
せせらぎ清き女鳥羽川
はぐくみたちし吾健児
ひとたび強くはばたけば
ああ疾風の空をゆく
今ぞためさんこの力
ふるえ母校の名にかけて
栄冠吾にさかえあれ
希望に燃ゆる若き者
高鳴る血潮ほとばしる
ああ青春の春の場所
今ぞためさんこの力
ふるえ母校の名にかけて

当時,全校の生徒から歌詞が募集され,中西さんが選ばれました。
また,師範学校の音楽の教師だった伏見先生が作曲を担当しました。

※平成18年度松本市中学校体育大会壮行会の際の応援 ※視聴について
 

シンボルソング『讃歌』信濃によせる合唱組曲「おいで光の子どもたち」より

日本の屋根イメージ
混声9部合唱
作詞  島崎光正
作曲 飯沼信義
1986年7月10日
シンボルソング『讃歌』歌詞

「讃歌」は,昭和61年長野県音楽教育学会の県大会で,初めて合唱されました。
子どもから大人まで,多くの人たちが歌い交わす合唱として作られ,中学生のパートを,当時の附属松本中学生が担当して歌ったそうです。
その後,附属中で,歌い継がれるようになりました。

生徒たちの感じている『讃歌』の魅力

  • 長野県の雄大な自然を歌っている曲
  • 最後の盛り上がりを歌いたい曲
  • 深く追求してみたい曲(混声9部合唱)
  • 附属松本中学校にしかない曲(附中の伝統)

平成18年10月26日には,作曲者の飯沼先生に,「讃歌」のご指導をしていただきました。

飯沼先生によるご指導 飯沼先生によるご指導

このご指導の際に,生徒から「1年生のパートの部分が少ないので,もっと歌えるようにしたい」という希望が出されました。飯沼先生はそれを大切に聞いて下さり,その後,編曲をして下さいました。
文字通り,「附属松本中学校版の讃歌」ができ上がったわけです。飯沼先生,ありがとうございました。

新しく編曲していただいた楽譜の表紙
新しく編曲していただいた楽譜の表紙

平成18年度音楽会の全校合唱

平成18年度音楽会の全校合唱

創立60周年という記念すべき年にあたる平成18年度の音楽会では,
『讃歌』を,毎年歌い継いでいけるように,本校の「シンボルソング」として位置づけました。

平成18年度の卒業記念品

平成18年度の卒業記念品として, 飯沼信義先生揮毫の『讃歌』の額が贈呈されました。

平成18年度の卒業記念品の額 体育館ステージの左手に掲額されました
体育館ステージの左手に掲額されました
※平成28年度音楽会の全校による合唱 ※視聴について
 
3人のソリスト,合唱及びオーケストラのためのオラトリオ  天地創造より  第1部 第14曲 (ソリストと合唱)

天は神の栄光を語り

3学年合唱として,歌い継いでいるのが,この「天は神の栄光を語り」です。
学年の合唱曲は生徒たちが,その年ごとに自由に決めていくものですが,20年間以上もこの曲が選ばれています。平成17年度は,全校から有志を募って編成したオーケストラを付け,壮大な合唱にするように努力しました。そして附中祭の30周年記念合唱や,松本市PTA連合会総会でのアトラクション等で発表していきました。

附中メモリアルコンサート
※平成28年度音楽会の3学年合唱です。 ※視聴について
 

視聴について

※視聴にはWindows Media PlayerまたはRealPlayerが必要です。
Windows Media Player の入手
RealTimesのダウンロード

このページの先頭へ