2017年4月10日現在
教員1名、研究員1名、博士1名、修士2名、4年生1名
海外招へい教授3名、海外客員教員2名
地域貢献と世界レベルの研究拠点を目指します
 教授 加藤 正人  北海道
北見市
・森林資源の測定と森林計画、森林リモ−トセンシング&GIS
国際共同研究(フィンランド、FGI、ヘルシンキ大学)
・研究業績は信州大学研究者総覧(SOAR)をご覧ください 
 研究員 ケ 送求
 トウ ソウキュウ
信大博士卒
南京林業大学修士卒
・農水省・革新的技術開発事業の専任研究員(ポスドク)
・レーザ計測に関する技術開発
・リモセンに関する研究指導。勉強熱心
 博士3年  成瀬 真理生  静岡県
 静岡
 RSとGISによる構内演習林の林分タイプ別の鳥類相解析 神奈川県庁の社会人博士課程
 修士2年生 竹中 悠基 静岡県
静岡市
松本市のマツクムシ被害区分に取り組み実績を上げています。
真面目で礼儀正しいです。
 修士1年生 張 桂安 香港 北信州森林組合と地上レーザとドローンを用いた実践的な森林計測研究を行っています。成績優秀者として表彰されました。
 4年生  中山 智仁 千葉  工事中
海外招聘教授
H26〜
Juha Hyyppa   FGI
Finland
 森林のレーザ計測と解析手法の開発
当該分野の世界ランク一位の教授
  被引用文献数10,000件超
海外招聘教授
H27〜
 Yu Xiaowei  FGI
Finland
 森林のレーザー技術と解析手法の開発 Hyyppa教授の研究チーム所属の上級研究者、H27年10〜3月の半年間 特別ゼミと演習
海外客員教員
H28〜
Xinlian Liang  FGI
Finland
 地上レーザ、移動携帯レーザ解析の専門家、Hyyppa教授の研究チーム所属の上級研究者 H28年10〜12月 研究室滞在、特別ゼミ15回担当
海外客員教員
H28〜
Yunsheng Wang   FGI
Finland
 航空レーザ解析の専門家、Hyyppa教授の研究チーム所属の上級研究者、H28年10〜12月 研究室滞在、特別ゼミ15回担当
海外招聘教授
H26〜
 I Nengah Surati Jaya  ボゴール農科大学  森林リモートセンシング(衛星及び航空写真)、地理情報システム、森林資源、森林計画。大学間連携協定締結しSATREPS予算申請。

卒業生一覧

2011年度のメンバー

2013年度のメンバー

2014年度のメンバー

2015年度のメンバー

2016年度のメンバー