○信州大学医学部附属病院長候補者選考規程
(平成30年11月29日信州大学規程第295号)
(趣旨)
第1条 この規程は,国立大学法人信州大学組織に関する規則(平成17年国立大学法人信州大学規則第5号)第8条第3項の規定に基づき,信州大学医学部附属病院長(以下「病院長」という。)の選考に関し必要な事項を定める。
[国立大学法人信州大学組織に関する規則(平成17年国立大学法人信州大学規則第5号)第8条第3項]
(選考の機関)
第2条 病院長の選考は,国立大学法人信州大学に設置する信州大学医学部附属病院長候補者選考会議(以下「病院長候補者選考会議」という。)の推薦に基づき,学長が行う。
(選考の事由及び時期)
第3条 病院長候補者選考会議は,次の各号の一に該当する場合に,病院長候補者の選考を行う。
(1) 病院長の任期が満了するとき。
(2) 病院長が辞任を申し出たとき。
(3) 病院長が欠員となったとき。
2 病院長候補者の選考は,前項第1号に該当する場合には,任期の満了する日の2月前までに,同項第2号又は第3号に該当する場合には,その事由が生じた後速やかに,行うものとする。
[前項第1号] [同項第2号] [第3号]
(病院長の資格)
第4条 病院長候補者となることができる者は,人格が高潔で,学識に優れ,かつ,信州大学医学部附属病院(以下「病院」という。)における医療の質と安全性を確保し,高度医療の提供及び教育研究活動を適切かつ効果的に運営することができる能力を有する者で,以下の要件を満たす者とする。
(1) 医師免許を有している者
(2) 医療安全確保のために必要な資質・能力を有している者
(3) 病院の管理運営に必要な資質・能力を有している者
(4) 教育・研究・診療に必要な資質・能力を有している者
2 前項に定める要件の具体的な内容は,信州大学医学部附属病院長候補者選考基準(以下「選考基準」という。)において定める。
[前項]
(病院長候補適任者の推薦)
第5条 病院長候補者選考会議は,病院長候補者を選考するため,病院長候補者選考会議委員及び病院診療科長会構成員に対して,病院長候補者となるべき適任者(以下「病院長候補適任者」という。)の推薦を求める。
2 前項の推薦にあたっては,推薦者1人につき病院長候補適任者1人を推薦することができるものとし,同一推薦者が複数の病院長候補適任者を推薦した場合は,当該推薦をすべて無効とする。また,病院診療科長会構成員からの推薦にあたっては,構成員2人以上による推薦のみを有効とする。
[前項]
3 第1項の推薦は,推薦届(別紙第1号様式),推薦者名簿(別紙第2号様式),経歴書(別紙第3号様式),承諾書(別紙第4号様式)及び所信(別紙第5号様式)を病院長候補者選考会議に提出することにより行う。
[第1項] [推薦届(別紙第1号様式)] [推薦者名簿(別紙第2号様式)] [経歴書(別紙第3号様式)] [承諾書(別紙第4号様式)] [所信(別紙第5号様式)]
4 経歴書(別紙第3号様式)には,病院長候補適任者の氏名,年齢,略歴,専門分野及び前条に定める資格に該当する主な業績を記載するものとする。
[経歴書(別紙第3号様式)] [前条]
5 所信(別紙第5号様式)には,前条に定める資質・能力に関する内容を含めて記載するものとする。
[所信(別紙第5号様式)]
(選考方法)
第6条 病院長候補者選考会議は,前条により推薦のあった病院長候補適任者について,第4条第2項に定める選考基準に係る審査及び前条に定める推薦要件に係る審査を行う。
[前条] [第4条第2項]
2 病院長候補者選考会議は,前項の審査にあたり,病院長候補適任者から所信表明の聴取,ヒアリング等を行い,総合的に審議を行う。
[前項]
3 病院長候補者選考会議は,前2項の審査に基づき,病院長候補者2人又は3人を決定する。
[第1項] [第2項]
4 前項の場合において,学長がやむを得ない事情があると認める場合は,病院長候補者を1人とすることができる。
[前項]
(病院長候補者の推薦)
第7条 病院長候補者選考会議は,前条により選出した病院長候補者の学長への推薦については,当該候補者の推薦届(別紙第1号様式),経歴書(別紙第3号様式)及び所信(別紙第5号様式)の提出をもって行うものとする。
[前条] [推薦届(別紙第1号様式)] [経歴書(別紙第3号様式)] [所信(別紙第5号様式)]
(学長による病院長最終候補者の決定)
第8条 学長は,病院長候補者選考会議から推薦のあった病院長候補者について選考を行い,病院長を決定するものとする。
2 学長は,選考にあたって,必要に応じ面接を実施する。
3 学長は,推薦のあった病院長候補者に病院長適任者がいないと判断した場合は,その理由を明らかにして,病院長候補者選考会議に他の病院長候補者の推薦を求めるものとする。
(病院長の選考理由,選考過程その他必要事項の公表)
第9条 学長は,病院長を決定したときは,当該病院長の選考の過程及び第4条第2項に定める選考基準に照らした選考の理由を付記して,選考結果を公表する。
[第4条第2項]
2 前項の公表事項その他必要事項の公表は,国立大学法人信州大学の公式Webサイトに掲載することにより行う。
[前項]
(任期)
第10条 病院長の任期は,3年とする。ただし,再任を妨げない。
(解釈等)
第11条 この規程の解釈について疑義を生じた場合は,病院長候補者選考会議が決定する。
(雑則)
第12条 この規程に定めるもののほか,病院長の選考に関し必要な事項は,別に定める。
附 則
この規程は,平成30年11月29日から施行する。
第1号様式(第5条関係)

第2号様式(第5条関係)

第3号様式(第5条関係)

第4号様式(第5条関係)

第5号様式(第5条関係)