テキスタイルエンジニアリングⅢ
syllabus

科目名 テキスタイルエンジニアリングⅢ
教員名 奥林 里子
単位数 2
開講学期 1年2年 後期

授業のねらいと概要

繊維の性質はそれを構成する素材に大きく依存するため,衣料や産業資材など広範囲に用途展開するためには,それぞれの目的に応じた改質が必要となる.本講義では,従来の繊維加工について繊維素材から加工法を学ぶとともに,最新の技術についても理解を図る。

授業計画

  1. ハイテク繊維
    繊維は衣料に使われるだけか?医療や宇宙産業など様々な分野で用いられる繊維を紹介する。
  2. 繊維概論
    繊維はなぜ大昔から使われていたのか?昔と今とではどのように変わったのか?どんな繊維があるのか?繊維と人類の関係、繊維の歴史、繊維の分類、繊維製品になるまでの工程を紹介する。
  3. 天然繊維
    綿や羊毛、絹など天然繊維の驚く高次構造と人工的には真似できない性質について説明する。
  4. 化学繊維1
    天然繊維を人工的に創り出したかった・・・その結果、できた繊維は?再生繊維、半合成繊維の化学構造および性質について説明する。
  5. 化学繊維2
    半合成繊維から完全合成繊維へ。世界の三大合成繊維の化学構造および性質について説明する。
  6. 繊維の構造と物性
    繊維の‘顔’のひみつは繊維の骨組みにあり。顔と性質はどう関係するの?繊維の高次構造と物性について解説する。
  7. 演習1
    繊維について色々勉強したけど海外の人とどうやって話し合うのか?英語文献を読んで、英語の専門用語を学ぶ。
  8. 色素と色
    色素は染料?なぜ色は見えるの?色素の分類、構造、特徴とともに、色の正体、測定法についても解説する。
  9. 界面活性剤
    界面活性剤ってよく聞くけど何?どんな働きがあるの?繊維加工に不可欠な界面活性剤の基本構造や効果、作用原理について説明する。
  10. 染色理論
    着色した繊維は洗濯してもなぜ脱色しないのか?染色のメカニズムについて説明する。また、繊維の種類と染料の組合せについて解説する。
  11. 堅牢度
    白いブラウス、XXで購入した黒のスカートと洗濯したら青くなった。なぜ?染色製品の品質試験について解説する。
  12. 仕上げ加工〜一般〜
    この下着、汗は吸わないし、パチパチするしやけに暑い、洗濯しても何だか臭う。何とかならない?快適な繊維のための機能加工について紹介する。
  13. 仕上げ加工〜特殊〜
    繊維って熱で加工するのが普通だけど、ほかの技術ってないの?放射線や高圧流体を使った特殊な繊維加工技術を紹介する。
  14. 環境浄化繊維
    繊維って血液をきれいにするのに使われているけど、ほかも浄化できるの?たとえば水とか、空気とか・・・。重金属を除去したり、海水を真水に変える繊維について詳細を解説する。
  15. 演習2
    繊維加工について学び自分のアイディアを海外に発信したい。その時のために英語文献を読んで、英語の専門用語蓄積する

成績評価方法

評価は2回の演習および毎回の小テストの評価点により行う。詳細については初日のガイダンスで説明する。

質問、相談への対応

 

学生へのメッセージ

 

教科書・参考書

参考書
  • 繊維製品の基礎知識シリーズ 第一部:繊維に関する一般知識、日本衣料管理協会
  • 学振版 染色機能加工要論、日本学術振興会 繊維・高分子機能加工第120委員会[編]
  • 染色の化学、黒木宣彦著、槇書店
  • やさしい繊維の基礎知識、繊維学会編著
  • 新版カラーリング技術、実教出版

備考

 



このページのトップへ