1. HOME
  2. お知らせ
  3. 信州大学テニュア・トラック キックオフ・フォーラム「~テニュアトラック制の普及・定着へ向けて~」を開催しました

信州大学テニュア・トラック キックオフ・フォーラム「~テニュアトラック制の普及・定着へ向けて~」を開催しました

2012年09月06日

基調講演 特別講演 パネルディスカッション

平成24年9月4日(火)午後、信州大学松本キャンパスにおいて、信州大学テニュア・トラックキックオフ・フォーラム「~テニュアトラック制の普及・定着へ向けて~」を開催しました。
今回のシンポジウムは、本学における旧科学技術振興調整費「若手研究者の自立的研究環境整備促進」事業における成果、及びテニュア・トラックプログラムの現況や展望等の報告に加え、外国人講師招聘による米国の状況等の講演、テニュア審査実施に関するパネルディスカッションにより、今後の研究者育成のあり方を多面的に考えることに加え、信州大学テニュアトラック教員4名の取り組みを学内外へ発信することを目的として開催したものです。
当日は曇り模様にも関わらず、信州大学内外の研究者、他大学役員など学内外から100名を超える大変多くの方々にご参加いただき、活発な討議・意見交換が行われ有意義なシンポジウムとなりました。
第一部では、信州大学の山沢学長の挨拶に続き、文部科学省科学技術・学術政策局基盤政策課人材政策企画官の佐藤 弘毅氏からご挨拶をいただきました。次に、独立行政法人科学技術振興機構科学技術システム改革事業プログラム主幹の熊谷良雄氏による基調講演及びDean of College of Arts and Letters, California State UniversityのEri Yasuhara氏による特別講演、さらに信州大学のテニュアトラック制度の普及・定着にかかる取組状況の報告とテニュアトラック教員4名による研究内容の紹介が行われました。
第二部では、学内外の8名の教員等によるパネルディスカッションがあり、他大学から参加されたパネラーの貴重なご意見もいただいて、現状の課題を踏まえた活発な討議となりました。
なお、フォーラムにおける講演及び発表の一部は、近日中に本ウェブページにアップする予定です。



◎プログラム
◆第1部 フォーラム
13:00~13:05 開会挨拶 山沢 清人 (信州大学学長)
13:05~13:15 来賓挨拶 文部科学省 科学技術・学術政策局 基盤政策課人材政策企画官 佐藤 弘毅氏
13:15~13:45 基調講演「テニュア・トラック制度の現況と今後の展望」
            熊谷 良雄氏 ((独)科学技術振興機構科学技術システム改革事業プログラム主管)
13:45~14:15 特別講演「Evaluating for Tenure and Promotion: Good Practices(テニュア・昇進審査のGP)」
            Dr. Eri Yasuhara (Ph.D, Dean of College of Arts and Letters, California State University)
14:15~14:20 休憩
14:20~14:25 挨拶 渡邉 裕 (人事労務担当理事/副学長)
14:25~14:40 第1期事業成果報告 濱田 州博 (副学長/信州大学繊維学部長)
14:40~14:55 第2期事業計画  伊藤 建夫 (信州大学事業コーディネーター/特任教授)
14:55~16:00 TT教員紹介・プレゼンテーション
            斎藤 仁志 (信州大学農学部)
            上野 豊  (信州大学農学部)
            鈴木 俊介 (信州大学農学部)
            山崎 公俊 (信州大学工学部)
16:00~16:20 休憩
◆第2部 パネルディスカッション
16:20~17:35 「優れた大学教員を育てるテニュアトラック制の確立へ向けて」
            パネラー
              Dr. Eri Yasuhara (Ph.D, Dean of College of Arts and Letters, California State University)
              新國 時生氏 (山形大学産学連携教授 テニュアトラックプログラムオフィサー)
              樋上 照男 (信州大学理学部教授 第1期事業テニュア審査委員長)
              廣田 満 (信州大学農学部教授 第1期事業テニュア審査委員長)
              酒井 俊郎 (信州大学工学部准教授 第1期事業テニュアトラック教員)
              伊藤 建夫 (信州大学理学部特任教授 第2期事業コーディネーター)
            コメンテーター
              熊谷 良雄氏 ((独)科学技術振興機構科学技術システム改革事業プログラム主管)
            モデレーター
              粂井 資行 (信州大学繊維学部特任教授 若手研究者支援室副室長)
17:35~17:40 閉会挨拶 中村 宗一郎 (副学長/大学院総合工学系研究科長)

◎交流会
18:00~19:00 (場所:旭会館2階)