ソウル、バンコクで2014年国際同窓会を開催しました

 2014年8月末に、韓国のソウル、タイのバンコクでそれぞれ国際同窓会が行われ、懐かしい顔ぶれがそろい、交友を深めました。

 ソウル支部同窓会は、8月29日(金)に行われ、30名が参加しました。今年は顔を見て話しあえる人数だったため、旧交を温めるだけでなく、初めて会った同窓生同士の情報交換なども活発で、参加者の満足度が高いようでした。

 また、副支部長および幹事など執行部とは、今後の発展の方向性などについてしっかり検討することができました。執行部は同窓生が結束して行動することで韓国内の信大プレゼンスを上げていきたいという強い希望を持っているので、国際交流センターとしても卒業・修了した留学生の連絡先を確実に把握するとともに、国際同窓会への可能なサポートを実施していきたいと考えています。

seouldousoukai2014_01.jpg seouldousoukai2014_02.jpg

韓国・ソウル


 バンコク支部同窓会は、8月30日(土)に行われ、日本人卒業生のタイ駐在員やその家族、もと留学生など45名が参加し大変にぎやかでした。

 今年は、農学部の小野先生、江田先生、工学部の辺見先生、飯尾先生、経済学部の美甘先生の5名に参加いただき、タイにいる同窓生と交流し、信州大学の現状を伝えていただきました。今後、同窓生を中心にさらなるネットワークの広がりが期待されます。

Thaidousoukai2014_01.jpg Thaidousoukai2014_02.jpg

タイ・バンコク