ホーム > イベント情報

イベント情報

「浜松・信州拠点間交流会2017」 開催のご案内

信州メディカル産業振興会
会員各位


いつも大変お世話になっております。
信州メディカル産業振興会事務局でございます。

さて、信州メディカル産業振興会では、年間事業の一つとして計画しております、
「他地域の健康・医療クラスターとの情報交換」といたしまして、
下記のとおり「浜松・信州拠点間交流会」を開催することとなりましたので
ご案内申し上げます。

本会議は、2009年にJST地域産学官共同研究拠点整備事業の採択を受けた
信州地域と浜松地域との交流会としてスタートし、
平成26年度からは信州大学付属病院と浜松医科大学において
AMED国産医療機器創出促進基盤整備等事業が採択されたことからも
継続して交流を図っており、2011年のキックオフ会議から今回で6回目の開催となります。

これまで、両拠点における事業の概要や取り組みについて、
また医工連携組織における取り組みや成果事例等の紹介、意見交換、
施設見学会などを通じて、相互の活動の理解促進と共に
其々の事業の推進を図って参りました。
今回は新たな企画として、企業の事例発表に基づいてディスカッションテーマを設定し、
グループディスカッションや総合討論を通じて、課題の解決と共に参加者の一層の
コミュニケーションを図りたいと思います。

つきましては、ご多忙中とは存じますが、
参加についてご検討くださいますようお願い申し上げます。



           記


【開催日時】
日時:平成29年7月27日(木)~7月28日(金)
場所:1日目 ホテルクラウンパレス浜松
2日目 スズキ歴史館


【スケジュール】
◆拠点間意見交換会
日時:7月27日(水)
   13:30~17:30 (13:00受付開始)
場所:ホテルクラウンパレス浜松(JR浜松駅より徒歩3分)
     URL:http://www.crownpalais.jp/hamamatsu/access/

議題: 1.開会挨拶(13:30~13:40)
      浜松:拠点長より挨拶
         はままつ次世代光・健康医療産業創出拠点 拠点長 三浦 曜
      信州:拠点長より挨拶
         信州大学 学術研究・産学官連携推進機構 機構長・理事 中村 宗一郎


    2.JST、AMED、厚労省、関東経産局、中部経産局から施策紹介
                           (13:40~14:30 各10分程度)


    3.各拠点における取組状況報告(14:30~14:50)
      浜松:はままつ次世代光・健康医療産業創出拠点 
         事業総括 松浦 脩博
      信州:信州大学 学術研究・産学官連携推進機構 
         学術研究支援本部長・教授 杉原 伸宏


    4.各拠点における成果事例報告(企業発表)(14:50~15:20)
      ・浜松 株式会社システム・ジェーピー
       (医療関係では内視鏡や手術用脳べらの固定装置など医療器具固定器等の
        設計・製作・販売を行っています)
        http://www.sysjp.com/

      ・信州 信州大学発ベンチャー  アシストモーション株式会社
       (信州大学 繊維学部橋本・塚原研究室が開発した
         歩行アシストロボット「クララ」の開発・製造・販売を行います)
        http://www.nikkei.com/article/DGKKZO13782140X00C17A3L31000/


    ~休憩~(15:20~15:40)


    5.グループディスカッション(15:40~17:30)

    6.閉会挨拶(17:30~17:40)


◆懇親会
日時:7月27日(木)18:00~20:00
場所:未定(クラウンパレス内または浜松駅周辺のお店を検討中)
会費:5,000円

◆宿泊
  ホテルクラウンパレス浜松(30室を確保)
    シングル・朝食付き(1人) 7,600円/泊
    ※ご希望の方は事務局で手配いたしますのでご連絡ください。

◆企業見学会
日時:7月28日(金)9:30~11:30
場所:スズキ歴史館(浜松市南区増楽町1301)
    URL:https://www.suzuki-rekishikan.jp/
      
【参加申込方法】
本ツアーにご参加される場合は、
下記記入欄に必要事項をご記入の上、smia@shinshu-u.ac.jp宛てにお送りください。
※申込期限:7月7日(金)


-------------------<記入欄>--------------------------
「浜松・信州拠点間交流会」参加申込書

御社名・機関名:
お役職:
御氏名:
当日の緊急連絡先:

・浜松・信州拠点間意見交換会(参加する・参加しない)
・懇親会(参加する・参加しない)
・宿泊手配(希望する・希望しない)
 →希望の場合:(禁煙・喫煙)
・企業見学会(参加する・参加しない)

--------------------------------------------------------

信州メディカルシーズ育成拠点 整備機器利用説明会開催のご案内

170901_seibikiki.png信州メディカル産業振興会
会員各位

いつも大変お世話になっております。
信州メディカル産業振興会 事務局でございます。

標記につきましてご案内申し上げます。
信州メディカルシーズ育成拠点は平成21年度に(独)科学技術振興機構が公募した「地域産学官共同研究拠点整備事業」に採択されたもので、"地域技術シーズ"を、メディカル領域へ新展開するために必須である「有効性と安全性」を実証する26種類の大型分析機器等を、当該事業により整備しました。
これらに加え、既に信州大学が保有していた機器を含め、計53機器の分析機器を平成23年6月より共同利用化しました。
平成26年度に細胞イメージング解析装置(Operetta)、平成28年度には組織切片イメージ解析装置(Vectra3)、超解像レーザ顕微鏡(Zeiss LMS880 with Airyscan)等の新規設置機器を含め、ご紹介します。
皆様のご参加をお待ちしています。

※なお、お問合せ・お申込先は信州メディカル産業振興会ではございません。
 詳細につきましては下記およびチラシをご確認いただき、信州大学基盤研究支援センター機器分析支援部門宛てにお申込くださいますようお願い申し上げます。


========================================
「信州メディカルシーズ育成拠点 整備機器利用説明会」開催のご案内
========================================

日時:平成29年 9月 1日(金)14:00〜16:00

会場:信州大学 旭総合研究棟3階会議室
   *信州大学正門を入り、150メートルほど直進した正面にある9階建ての建物です。
   *信州大学内には駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

参加費:無料

【資料】
整備機器利用説明会チラシ
設備一覧メディカルH29.pdf(整備機器については、こちらをご参照ください)


【お申し込み】
説明会チラシ裏面の申込書に必要事項をご記入の上、
メール(kikijimu@shinshu-u.ac.jp)または、FAX(0263-37-3049)
にてお送り下さい。

メールの場合は、メールの件名を【機器説明会申込】とし、本文に申込書の各項について
ご記入の上、お送り下さい。
申し込み締め切りは、平成29年8月31日(木)17時までとなります。


【お問い合わせ】
・信州メディカルシーズ育成拠点
 URL: http://www.shinshu-u.ac.jp/project/medical_seeds/
・信州大学学術研究・産学官連携推進機構
 TEL: 0263-37-3527 FAX: 0263-37-3049
・信州大学基盤研究支援センター機器分析支援部門
 E-mail: kikijimu@shinshu-u.ac.jp  
 *お問い合わせは、平日の9時〜17時にお願いします。



*動物実験施設に設置した機器(小動物画像診断システム等)については
 施設管理上の理由から当日見学することは出来ません。

主催:信州メディカルシーズ育成拠点
共催:信州大学学術研究・産学官連携推進機構
   信州大学基盤研究支援センター