TOPICS

先進植物工場研究教育センターからの
お知らせなどの情報を発信しています。

TOPICS

TOPICS一覧

【会員様向け】第3回交流会について

2013.12.17 

第3回交流会開催のお知らせを掲載しました。 会員専用ページでご覧ください。

続きを読む

【会員様向け】第2回交流会資料について

2013.11.19 

第2回交流会の資料を掲載しました。会員専用ページにてご覧ください。

続きを読む

【会員様向け】第2回交流会について

2013.09.30 

第2回交流会開催のお知らせを掲載しました。 会員専用ページにてご覧ください。

続きを読む

高校生による課題研究中間報告会を開催します(2013.10.9)

2013.09.30 

 先進植物工場研究教育センター(SU-PLAF)では、長野県内に設置される総合技術高校で実施予定の植物工場をテーマにした授業や研究活動への支援を行っています。  6 月に開催した第1回に続き、課題研究の中間報告会を開催いたします。  高校生の皆さんによる発表を是非ご覧ください。 ■平成25年度第2回課題研究中間報告会 日  時:2013年10月9日(水)15:00~17:00 場  所:信州大学繊維学部講義棟 26番講義室 参加校:須坂園芸高校、長野工業高校、北佐久農業高校、岩村田高校(発表順) 内  容:高校毎に生徒による研究テーマ、進捗状況等についての発表後、大学教員より指導・助言を行う。

続きを読む

【会員様向け】第1回交流会資料について

2013.09.03 

第1回交流会の資料を掲載しました。 会員専用ページにてご覧ください。

続きを読む

アグリティだよりvol.1

2013.08.29 

アグリティだよりvol.1を掲載しました。 アグリティだよりvol.1(25.8.29).pdf

続きを読む

高校生による課題研究中間報告会を開催します(2013.6.25)

2013.06.13 

 先進植物工場研究教育センター(SU-PLAF)では、長野県内に設置される総合技術高校で実施予定の植物工場をテーマにした授業や研究活動への支援を行っています。  この度、その一環として高校生による課題研究の中間報告会を開催いたします。  高校生の皆さんによる発表を是非ご覧ください。 ■平成25年度第1回課題研究中間報告会 日  時:2013年6月25日(火)15:30~17:30 場  所:信州大学繊維学部講義棟 10番講義室 参加校:北佐久農業高校、岩村田高校、須坂園芸高校、長野工業高校(教員のみ)(順不同) 内  容:高校毎に生徒による研究テーマ、進捗状況等についての発表後、大学教員より指

続きを読む

長野県更級農業高等学校の学生さんがSU-PLAFを見学(2012.06.13)

2012.06.18 

 長野県更級農業高等学校の21名の学生さんと引率の先生方がSU-PLAFを見学に訪れ、施設を見学されるとともに、野末雅之センター長による「植物工場の現状」に関する講義を受講されました。  同校は、平成12年度入学生から、一括くくり募集・コース制(生産技術コース、食品科学コースなど8コースの中から、生徒自身が希望するコースを選択し、専門科目を学習するもの)を導入し、特色ある学校づくりに取り組んでいます。  2年次には各コースの基礎的な科目を履修し、3年次にはより特色のある科目を履修するとともに、就業体験実習やコースの学習成果を生かした地域での実践活動・ボランティア活動などを計画しています。  今

続きを読む

「長野しんきんビジネスフェア」で先進植物工場研究教育センター(SU-PLAF)産 野菜の試食ができます!

2012.04.27 

先進植物工場研究教育センター(SU-PLAF)は、世界標準(40ft)の冷凍コンテナを用いた自立的完全制御型植物工場の研究開発、植物生育技術の開発と植物工場関係企業・団体・事業者に対する人材育成を行っています。 このたび、「長野しんきんビジネスフェア」に出展し、センターの取組みをご紹介するとともに、「SU-PLAF産 野菜の試食」を行います。 研究教育機関の「植物工場」の野菜を試食できるまたとない機会です。 是非、ご来場ください。 ■長野しんきんビジネスフェア 2012 日時:2012年5月18日(金)13:00(開場12:30)~18:00 場所:ビッグハット(長野市若里多目的スポーツアリ

続きを読む

SU-PLAFの研究内容をYOUTUBEでご覧いただけます。

2012.02.26 

2月25日にSBCで放送された信州大学放送公開講座がyoutubeの信大チャンネルにアップされました。この動画では、SU-PLAFの研究内容についてご覧いただけます。ぜひご覧ください。 「震災復興と植物工場 ―植物工場の課題と可能性―」

続きを読む

このページの先頭に戻る