1. HOME
  2. 診療科案内
  3. そけいヘルニア外来
  4. 業績録
診療科案内
  • 消化器外科(肝・胆・膵)主として肝・胆・膵疾患の外科治療を行っております。
  • 消化器外科(消化管)主として食道癌、胃癌、大腸癌の外科治療を行っております。
  • 移植外科肝移植医療を行っております。
  • 小児外科主として小児ヘルニア、先天性疾患の外科治療を行っております。
  • ヘルニア外来そけいヘルニアなどの外科治療を行っております。

業績録業績録

2014 - 2017年度

論文

Laparoscopic repair for a previously unreported form of ventral hernia on the right iliac fossa in an elderly emaciated woman.
Yokoyama T, Kobayashi A, Shimizu A, Motoyama H, Miyagawa S.
Hernia. 2015 Oct;19(5):841-3.

最新アッペ・ヘモ・ヘルニア・バリックスの手術 第3版
第3章ヘルニアI鼠径部ヘルニア2.鼠径ヘルニア4)メッシュを用いた修復b)Mesh plug法
横山隆秀、宮川眞一
手術 69巻4号, 557-564:2015

II疾患編24外来の小外科的疾患 内鼠径ヘルニア.
横山隆秀
金澤一郎、永井良三(編),今日の診断指針,第7版,pp1997,医学書院,東京,

学会発表

第12回日本ヘルニア学会学術集会 2014年6月6日〜7日 東京
ビデオセッション2「腹腔鏡2」
V-2-11 TAPP法による閉鎖孔ヘルニア修復術
横山隆秀,大久保洋平,荒居琢磨,北川敬之,酒井宏司,古澤徳彦,本山博章,清水明,小林聡,宮川眞一

一般演題 (ポスター) 「治療成績と検討」
P-16-1 高齢者における腹腔鏡下ヘルニア修復術(TAPP)の検討
荒居 琢磨, 小林 聡, 横山 隆秀, 清水 明, 本山 博章, 酒井 宏司, 古澤 徳彦, 北川 敬之, 大久保 洋平, 野竹 剛, 三輪 史郎, 宮川 眞一

第27回日本内視鏡外科学会総会  2014年10月2日〜4日 盛岡
一般演題80「TAPP 治療成績1」
OS80-7 腹腔鏡下ヘルニア修復術(TAPP)症例に基づく,高齢者鼠径ヘルニアの病態解析
本山博章,横山隆秀,代田智樹,荒居琢磨,北川敬之,酒井宏司,古澤徳彦,清水明,小林聡,宮川眞一

一般演題80「TAPP 治療成績1」
OS80-7 腹腔鏡下ヘルニア修復術(TAPP)症例に基づく,高齢者鼠径ヘルニアの病態解析
本山博章,横山隆秀,代田智樹,荒居琢磨,北川敬之,酒井宏司,古澤徳彦,清水明,小林聡,宮川眞一

第4回日本腹腔鏡下ヘルニア手術手技研究集会 2014年3月1日 福岡
≪TAPP≫皮切~腹膜剥離
TAPP法による右外鼠径ヘルニア修復術 腹膜切開~腹膜剥離
横山隆秀,本山博章,清水 明,小林 聡,宮川眞一

第13回日本ヘルニア学会学術集会 2015年5月22日〜23日 名古屋
シンポジウム4 「80歳以上の超高齢者に対する鼠径部ヘルニアの手術適応・治療戦略・成績2」
S-4-8:腹腔鏡下ヘルニア修復術(TAPP法)による高齢者鼠径ヘルニア修復術の検討
横山 隆秀, 代田智樹,北川 敬之,荒居琢磨,酒井 宏司, 古澤 徳彦, 本山 博章, 清水 明, 小林 聡,宮川 眞一

シンポジウム 6「腹腔鏡下ヘルニア修復術の適応基準と成績」
「当科における腹腔鏡下ヘルニア修復術の成績」
古澤徳彦(野竹剛が代演),横山隆秀,代田智樹,北川敬之,荒居琢磨,酒井宏司,清水明,小林聡,宮川眞一

シンポジウム8 「再発ヘルニアに対する手術適応・治療戦略・成績2」
S-8-2:腹腔鏡下ヘルニア修復術(TAPP法)による再発鼠径ヘルニア修復術の検討
横山 隆秀, 代田智樹,北川 敬之,荒居琢磨,酒井 宏司, 古澤 徳彦, 本山 博章, 清水 明, 小林 聡,宮川 眞一

支部推薦演題
支部-1-6感染メッシュ除去後の再々発鼠径ヘルニアに対し有茎大腿筋膜弁で修復を行なった1例.
荒居 琢磨, 横山 隆秀, 小林 聡, 清水 明, 本山 博章, 古澤 徳彦, 酒井 宏司, 北川 敬之, 代田 智樹, 宮川 眞一

支部-2-6:腹腔鏡下ヘルニア修復術症例に基づく,高齢者鼠径ヘルニアの病態解析
本山博章,横山隆秀,代田智樹,荒居琢磨,北川敬之,酒井宏司,古澤徳彦,清水明,小林聡,宮川眞一
※日本ヘルニア学会賞受賞

第28回日本内視鏡外科学会総会 2015年12月10日-12日 大阪
一般演題(口演) 「ヘルニア 手術成績1」
OS-1-7:腹腔鏡下ヘルニア修復術(TAPP法)による高齢者鼠径ヘルニア修復術の検討
横山 隆秀, 代田智樹,北川 敬之,荒居琢磨,酒井 宏司, 古澤 徳彦, 本山 博章, 清水 明, 小林 聡,宮川 眞一

第77回日本臨床外科学会総会 2015年11月26日-28日 福岡
ビデオワークショップ07 「鼠径ヘルニアの手術と工夫(初発・再発)」
VW07-03:腹腔鏡下ヘルニア修復術(TAPP法)による高齢者鼠径ヘルニア修復術の検討
横山 隆秀, 増尾仁志,福島健太郎,代田智樹,北川 敬之,野竹 剛,酒井 宏司, 本山 博章, 清水 明, 小林 聡,宮川 眞一

第53回日本人工臓器学会 2015年11月19日〜21日 東京
一般演題(口演)14 人工膵臓 その他
O14-4:鼠径ヘルニア修復後にクローン病に伴う瘻孔形成によるメッシュ感染を発症した1例
坂井紘紀,横山隆秀,小林 聡,清水 明,本山博章,酒井宏司,北川敬之,野竹 剛,代田智樹,福島健太郎,増尾仁志,宮川眞一

一般演題 (口演)14 「人工膵臓、その他」
O14-3 「メッシュを用いて鼠径部腹壁欠損を修復した2例」
福島健太郎、横山隆秀、増尾仁志、代田智樹、北川敬之、野竹剛、酒井宏司、清水明、小林聡、宮川眞一

第71回日本消化器外科学会総会 2016年7月14日〜16日 徳島
一般演題ビデオ8 ヘルニア(2016/7/16)
VD8-3
TAPP法による閉鎖孔ヘルニア修復術
横山隆秀,増尾仁志,福島健太郎,北川敬之,野竹 剛,本山博章,清水 明,小林 聡,宮川眞一

HERNIA WEEK 2016
第14回日本ヘルニア学会学術集会 2016年10月27日〜29日 東京

Luncheon Seminar 3(2016/10/28)
3D improved outcomes and less complications -Anatomical approach by 3D imaging technology-
Takahide Yokoyama

パネルディスカッション10(2016/10/29)
閉鎖孔ヘルニアへの治療戦略
PD10-3
TAPP法による閉鎖孔ヘルニア修復術
横山隆秀,増尾仁志,福島健太郎,北川敬之,野竹 剛,本山博章,清水 明,小林 聡,宮川眞一

支部推薦演題2(2016/10/29)
N2-4
ロボット支援下前立腺全摘術症例における,鼠径ヘルニア発症リスクの検討
本山博章,横山隆秀,吉澤隆裕,増尾仁志,福島健太郎,野竹 剛,北川敬之,清水 明,小林 聡,小川輝之,石塚 修,宮川眞一

The 12th International Congress of the Asia Pacific Hernia Society
2016/10/27〜28 Tokyo
AS18: Groin Hernia: Contralateral Groin Hernia Management (2016/10/28)
AS18-5
Profile of contralateral groin hernia in the elderly
Fukushima K, Yokoyama T, Yoshizawa T, Masuo H, Notake T, Kitagawa N, Motoyama H, Shimizu A, Miwa S, Kobayashi A, and Miyagawa S

ホームに戻る

このページの先頭へ戻る