信州大学HOME 交通・キャンパス案内

眼科学講座・眼科学分野眼科学講座・眼科学分野

  1. HOME
  2. 専門外来
  3. 神経眼科外来

神経眼科外来

診察日時
第3、5木曜日午後(完全予約制)
担当:黒川 徹

対象疾患:主に視神経疾患



  • 視神経炎などの視神経疾患の診断と治療を放射線科、脳神経内科と連携して行っています。
  • 原因不明の視機能障害について、電気生理学的検査(網膜電図や多局所網膜電図)を行い評価しています。
  • 眼科領域のIgG4関連疾患(ミクリッツ病など)の診断治療を放射線科、消化器内科と連携して行うと同時に臨床研究を行っています。
  • 光干渉断層計(OCT)を使用して、視神経疾患や中枢疾患による視神経障害の発症のメカニズムの解明について臨床研究を行っています。

注:ボトックスによる眼瞼痙攣の治療は行っておりません。脳神経内科にお問い合わせください。

*当専門外来は、患者さん1人当たりの検査・診察に時間がかかる上、診療担当医師が1人のため、外来での待ち時間が非常に長くなっております。ご迷惑をおかけしておりますが、ご理解のほどをよろしくお願い申し上げます。