附属幼稚園

附属幼稚園へようこそ!

私たちの幼稚園

附属幼稚園附属幼稚園では、教育目標「遊びにうちこむ子ども」を目指して、恵まれた自然環境の中で、一人一人の子どもが生き生きと目を輝かせながら遊んでいけるような教育活動を工夫しながら進めています。幼児期にふさわしい体験を通じて、じょうぶな子ども・自分からやりぬく子ども・思いやりのある子どもの育ち方を願っています。

特色ある教育活動

・自由遊びの重視

附属幼稚園子どもが主体的に自分の思いや願いを持って遊びにうちこむための援助を大切にしています。






・自ら参加する集会活動や行事

集会や行事では、ストーリーを楽しみながら、自ら参加できるような援助を、大切にしています。

・附属松本小学校・附属松本中学校との連携と交流

幼小中合同研究テーマ「未来を拓く学校づくり」をすえ、幼小中12年間の子どもの育ちを支える援助を大切にしています。それぞれの運動会への相互参加や、中学生による保育実習・読み聞かせ活動など、隣接する附属松本小学校・附属松本中学校との交流を教育活動に位置付けています。特に松本小学校とは、「触れ合いの小道」により日常的な交流があります。

入園の案内

入学の募集要項並びに転入園・転入学の募集要項については、本学校園並びに各学校園のオリジナルウェブサイトに随時公開します。

附属幼稚園ホームページへ>>

沿革

  • 昭和42年 信州大学教育学部附属幼稚園として開園(4歳児1学級)
  • 昭和44年 第1回幼年教育研究会発表
  • 昭和62年 園歌制定
  • 平成14年 管理棟新築
  • 平成19年  設立40周年
  • 平成28年〜31年 文部科学省研究開発校に指定
  • 平成29年  設立50周年