2019. 02.01【開催告知】ワークショップ「発泡スチロールでオリジナルチョコ型を作ろう」

アイキャッチ画像:【開催告知】ワークショップ「発泡スチロールでオリジナルチョコ型を作ろう」

ワークショップ「発泡スチロールでオリジナルチョコ型を作ろう」を開催します!

信州リビング・ラボ事業の一環でFablab長野と協働してワークショップを行います。
梱包資材等に使われる発泡スチロールは、家庭では、リサイクルゴミとして不要になりますが、別のカタチに創り出すことで、新たな価値のある資源となります。今回は、発泡スチロールカッターを用いて、文字やパターンを切り出し、オリジナルチョコ型を創ってみます。
普段、何気なく廃棄されるものでも、新しい価値を生み出す源となることを、体験してみませんか?


【開催概要】
■日時:2019年2月11日(月) 9:30-12:00

■会場:FabLab長野

■主催:ISO学生委員会

■共催:信州大学 学術研究・産学官連携推進機構 信州リビングラボ事業

■対象:子どもから大人まで(男性も可!)

■定員:12名

■参加費:無料

■お申込み:下記のFablab長野のWEBサイトより申込みが可能です。

■お問い合わせ先:
 信州大学 学術研究・産学官連携推進機構 信州リビング・ラボ事務局
 E-Mail:living-lab@shinshu-u.ac.jp

■詳細: Fablab長野 WEBサイト チラシ