総合健康安全センターお知らせ信州大学新型コロナワクチン職域接種について

2021.07.27 更新

 

【重要】信州大学で実施する新型コロナワクチン職域接種について(21.7.27)

 

説明: 説明: D:\1\jimuwww\来年度HP\public\image\design\line.gif


信州大学で実施する新型コロナワクチン職域接種を受ける方は、予め以下をご確認の上、接種に臨んでください。
なお、新型コロナワクチンの接種は任意です。



1.接種前日まで

 1)予診票(接種会場別)を印刷(A4)し、必要事項をボールペンで記入してください。
   ただし、2回目の接種の場合には、1回目接種の際にお渡しする予診票を使用してください。

  ・予診票(PDF):松本キャンパス(総合健康安全センター)会場用
  ・予診票(PDF):長野(工学)キャンパス会場用
  ・予診票(PDF):伊那キャンパス会場用
  ・予診票(PDF):上田キャンパス会場用 up!

  ・【参考】予診票記入例 up!


 2)接種する新型コロナワクチン(COVID-19ワクチンモデルナ)の接種前の注意点や効果、
   副反応など
について以下を接種前に必ず確認してください。

  ・厚労省Webサイト「新型コロナワクチン予防接種についての説明書(武田/モデルナワクチン用)
  ・総合健康安全センターWebサイト「新型コロナワクチン(COVID-19ワクチンモデルナ)について」


2.接種当日

 1)各接種会場の受付へ、予約時間内にお越しください。
   (早めに会場に着いたからといって、接種が早まるものではありません。)
   
    【受付場所】
   松本キャンパス会場:総合健康安全センター
   ・長野(工学)キャンパス会場:E2棟 国際科学イノベ―ションセンター(AICS)2階
    →長野(工学)キャンパス会場で接種される方は、 こちら をご確認ください。up!
   ・伊那キャンパス会場:農学部講義棟

   ・上田キャンパス会場:繊維学部講義棟 up!

 2)以下の①~③を準備し、接種会場へ忘れずに持参してください。(忘れた場合、接種できません。)
 
  ① 予診票(記入済みのもの)
  ② 本人確認書類(学生証又は職員証※1)の原本

   ※1:・学生証・職員証がいずれもない場合には、運転免許証又は健康保険証を持参してください。
      ・旧姓使用している場合、職員証等に加えて運転免許証等の戸籍上の姓が確認できる書類も
      併せて持参してください。
  ③ 【ある場合】市町村が発行する接種券(クーポン券)※2
   ※2:お手元に接種券(クーポン券)が届いていない場合には、接種当日に持参する必要はありま
     せん。ただし、接種券(クーポン券)は後日必ず必要になりますので、届いたら大切に保管
     してください。

 3)接種当日は、Tシャツなどの肩を出せる服装でお越しください。
   (接種会場に着替えができる場所はありません。)

 4)接種当日、風邪などの体調不良がある場合には、無理をせず接種を見送ってください
   この場合、接種予約は再度行ってください。


3.接種後

 1)接種後の副反応などについては、以下のサイトにまとめています。
   ・総合健康安全センターWebサイト「新型コロナワクチン(COVID-19ワクチンモデルナ)について」

 2)接種後に接種券(クーポン券)が届いた場合には、必ずお手元で保管してください。
   後日回収します
詳しい回収方法は、おってお知らせします。


4.その他:接種を希望する学生の皆さんへ
 1)ワクチン接種後は発熱などの副反応が生じる場合があります。また、2回目の接種後の副反応の方が
   強いことが知られています。接種にあたっては、自身の予定や定期試験期間などを考慮し、予約する
   ようにしてください
1回目の接種後は激しい運動は行わず、接種翌日は予定を空けておくこと、
   2回目の接種後は接種翌々日まで自宅で静養することをお薦めします


 2)上記1)のようなワクチン接種後の副反応を考慮し、接種当日から翌々日(2日目)まで※1は様子
   を見てください
。ただし、咳や息苦しさなどの副反応ではない症状が出現した場合は医療機関に相談
   してください
。3日目以降も症状が続く場合は、ACSUの感染症等報告システムに症状とワクチン
   接種の日を入力してください。症状が消失した際は速やかに報告してください。

    ※1:日数のカウント方法:「接種当日=0日目」としてカウントしてください。
    【例】7月5日に接種した場合:副反応の症状が7月8日にもある場合には、感染症等報告システムに
                  よる報告が必要。

 3)接種後の副反応の症状により授業に出席できない場合(感染症等報告システムから報告した場合を
   除く)は、所属学部等(共通教育の授業の場合は全学教育機構)の指示に従ってください。欠席扱い
   とはせず、履修上不利益とならないよう対応します。なお、接種後、特に体調に問題がない場合は、
   通常通り授業に出席して構いません。