有機・無機複合材料の一例(ガラス繊維織物)Glass fabric.5Division of Smart Textilesスマートテキスタイル研究部門有機エレクトロニクス、ナノサイズの高分子分散化、導電性繊維、有機・無機複合材料、光ファイバーなどのファイバー工学・技術を基盤とし、ナノテク・ナノファイバー分野を融合して新しい機能を有するスマートテキスタイルを創出します。Based in ber engineering and utilizing technologies such as organic electronics, nanosized polymer dispersion, conductive bers, organic and inorganic composite materials and optical bers, the Division of Smart Textiles merges the Nanotechnology and Nanober elds to create novelly functioning smart textiles.有機エレクトロニクス、ナノサイズの高分子分散化、導電性繊維、各種繊維強化複合材料、光ファイバーなどのファイバー工学・技術を基盤とし、ナノテク・ナノファイバー分野を融合して新しい機能を有するスマートテキスタイルの創出を目指します。Based on ber engineering and technologies in such elds as organic electronics, nanosized polymer dispersion, conductive bers, ber-reinforced composite materials and optical bers, we aim to create smart textiles with new functions by merging the elds of nanotechnology and nanober.■ 職   名 学術研究院 教授(繊維学系)/博士(工学)■ 経   歴 1980年 東北大学大学院理学研究科物理学専攻修了 1980年 島津製作所 1983年 一般社団法人長野県農村工業研究所 2002年 信州大学繊維学部助教授 2014年 信州大学先鋭領域融合研究群国際ファイバー工学研究所教授■ 研 究 分 野 計測工学■ 研究テーマ 繊維工学と計測工学を融合させたスマートテキスタイルの創製による「命を見守るスマートテキルタイル」プロジェクトの推進非侵襲血糖値計測システムプロトタイプNon-invasive Blood Glucose Measurement System.カーボンファイバの製布Carbon Textile Weaving.スマートテキスタイル研究部門長石澤 広明Head of the Division of Smart TextilesHiroaki Ishizawa■ Position Academic Assembly Professor (Institute of Textile Science and Technology), Ph. D. in Engineering■ Career 1980 Graduated from Department of Physics, Graduate School of Science, Tohoku University 1980 Shimadzu Corporation 1983 Agricultural Technology Institute of Nagano 2002 Assosiate Professor, Faculty of Textile Science and Technology, Shinshu University 2014 Professor, Division of Smart Textiles, Institute for Fiber Engineering, Interdisciplinary Cluster for Cutting Edge Research, Shinshu University■ Research Field Instrumentation and Measurement■ Research Theme Research and Development of Smart Textiles based on Fiber Engineering. Health Monitoring Textile System using Optical Fiber Sensor would be one of the objectives.研究者の詳細情報・研究成果は信州大学学術オンラインシステム「SOAR」でもご覧いただけます。For more details, please visit Shinshu University academic system“SOAR”http://www.shinshu-u.ac.jp/soar高寺 政行Masayuki TakateraPosition Academic Assembly Professor (Institute of Textile Science and Technology), Ph. D. in EngineeringResearch Field Kansei Engineering, Textile Engineering, Clothing EngineeringResearch Theme Mechanics of ber assemblies, Design and evaluation of textile and apparel 職   名 学術研究院 教授(繊維学系)/博士(工学)研 究 分 野 感性工学、繊維工学、衣服工学研究テーマ 繊維および繊維集合体の力学テキスタイル およびアパレル製品設計/評価

元のページ  ../index.html#6