“Textiles and bers” is the general term for materials charac-terized by being long and thin. Textiles and bers are not used solely for apparel, but as leading-edge materials in a variety of elds including aircraft, automobiles, medicine, energy, environment, civil engineering and construction. IFES promotes creation of “frontier bers” with various functions and capabilities, research into biological bers and bers for medical use through medical-engineering col-laboration, and development of medical robots and control technologies. It is also engaged in creation of smart textiles with new functions by merging the elds of nanotechnology and nanober, and research aimed at creation of fashions for a world market of 7 billion people through technological innovations.「繊維・ファイバー」は細くて長い特性を有する材料の総称であり、繊維・ファイバーは、アパレル用途だけでなく、航空機・自動車、メディカル、エネルギー、環境、土木建築など様々な分野に使われる先端的な素材として展開されています。本研究所では、さまざまな機能・性能を有した“フロンティアファイバー”の創出、医学工学連携下での生物由来ファイバーやメディカル利用ファイバーの研究及び、メディカルロボットとその制御技術の開発、ナノテク・ナノファイバー分野を融合して新しい機能を有するスマートテキスタイルを創出、技術革新により70億人の世界市場を対象としたファッションの創造を実現するための研究を推進します。• ナノファイバーをはじめとする次世代ファイバー素材の 研究および開発• 生物由来ファイバーやメディカル利用ファイバーの 研究および開発• 複合材料やセンシング機能を有するテキスタイルの 研究および開発• 繊維製品の感性評価・設計、ファッションの工学的解析・ 設計手法の開発• Research and development of nanobers and next-generation ber materials • Research and development of biological bers and bers for medical use• Research and development of composite materials and textiles with a sensing function• Kansei evaluation and design of textile products, and development of a fashion engineering-oriented analysis and design approach研究所概要 Overview研究所の目標 Visionスマートテキスタイル研究部門Division of Smart Textiles研究連携室Research Liaison Oce感性・ファッション工学研究部門Division of Kansei and Fashion EngineeringInstitute for Fiber Engineering, Shinshu Universityフロンティアファイバー研究部門Division of Frontier Fibersバイオ・メディカルファイバー研究部門Division of Biological and Medical Fibers国際ファイバー工学研究所 [IFES]部門構成Divisions2

元のページ  ../index.html#3