総合理工学系研究科トップ>社会人プログラム> 「超微細加工技術」社会人スキルアップコースプログラム

「超微細加工技術」社会人スキルアップコースプログラム

特別の課程「超微細加工技術」社会人スキルアップコースプログラム(履修証明プログラム)

 

 特別の課程「超微細加工技術」社会人スキルアップコースプログラムでは、修士課程「超精密加工技術社会人プログラム」で開講している講義・演習・実習科目の一部が受講できます。
 超精密加工実習、表面処理・計測評価技術、先端材料学、精密位置決め技術などの実践的な授業科目を用意し、各企業のニーズ・個人の課題(テーマ)解決等に対応できる教育を行っています。
 本プログラムでは、自ら問題を解決できる人材、さらに新製品開発や技術革新などを提案できる人材など、いわゆる精密加工分野でのエキスパートとして活躍する人材の育成を目指します。

 

 

特別の課程「超微細加工技術」社会人スキルアップコースプログラム概要

開 設 年 月   平成24年4月
対 象 者   職業を有する社会人の方で精密加工・製造関連企業の技術者
受 講 料   10万円(教材費含む)
開 講 月   4月
受 講 期 間   1年

 

 

 

 

募集要項
平成31年度 特別の課程「超微細加工技術」社会人スキルアップコースプログラム募集要項

 

 募集要項・募集概要を確認の上、下記出願期間に必要な書類を添えて出願してください。

受講期間 2019(平成31)年4月~2020年3月(1年間)
出願期間 2019(平成31)年1月15日(火)~25日(金)(消印有効)
募 集 要 項 募集要項(PDFファイル)
出 願 様 式 申請様式(PDFファイル)
 ※印刷(片面印刷)し、必要事項を記入ください。

以下は必要に応じてお使いください。
 申請様式(エクセルファイル)
 
受講希望理由書(ワードファイル)

 

 

問合せ先

・信州大学諏訪圏サテライトオフィス(テクノプラザおかや内)
 Tel 0266-21-1561 または 090-5759-8102(久保田・小林)
・信州大学工学部 学務係 
 Tel 026-269-5056 

 

 

 

諏訪圏で実施している社会人コースの位置づけ

bp_suwa_gaiyou.jpg