信州大学HOME

facebookenglish

Menu

教員一覧

小さな微生物の大きな力に学び役立てたい

下坂 誠
教員氏名
下坂 誠
職名
教授
所属
応用生物科学科
研究分野

応用微生物学

SOAR
研究者総覧(SOAR)を見る
研究室
研究室のホームページを見る
一言コメント

地球上に生息する多様な微生物は未知の代謝産物や酵素の宝庫です。自然界から有用な微生物を分離し、その機能を遺伝子レベルで解明し、人類が直面する食糧・環境・エネルギーなどの問題解決を目指します。

研究紹介

小さな微生物のすばらしい能力を私たちの暮らしに大きく役立てたい

下坂研究室では、自然界に存在する多種多様な微生物の中から有用なものを探し、食糧・環境・エネルギーといった私たちが抱える問題の解決に役立てる研究を行っています。例えば、カニ・エビ殻由来のバイオマスであるキチン・キトサンを有効利用するために、強力な分解細菌を見つけて、その分解酵素について調べています。また、キノコの代謝物や酵素を有効利用するために、有用菌株の分子育種に取り組んでいます。小さな微生物のもつすばらしい機能に学び、バイオテクノロジーを用いて、その機能を大きく活かすことがねらいです。

 

 
(左) 上田城の堀水から強力なキチン分解細菌(新種)を発見。(右) 微生物の遺伝子を電気泳動で調べる実験の様子。   実験に用いているさまざまな微生物の写真。研究室の冷凍庫の中には1,000種類以上の微生物が保存されている。

 

≪研究から広がる未来≫


下坂研究室では、微生物を用いて有用な物質を作ったり、環境中の汚染物質を分解したりといった応用研究を展開しています。小さな微生物には、まだ謎がいっぱい。実は、これまでに学名が付いた微生物は自然界に存在する微生物のわずか1%程度です。自然界は未知の微生物でいっぱいの宝の山です。すばらしい能力を秘めた未知の微生物との出会いが楽しみです。