お知らせ

第2回野外学習会(2019年度JST未来共創イノベーション活動支援)を開催しました

お知らせ一般向けイベント

       地層観察の様子
       地層観察の様子

 10月20日(日)に第2回野外学習会を開催しました。
 一般市民の方、高校生、小学生の総勢13名にご参加いただきました。
 今回は、「松本市の化石採取と地層観察会」と題し、信州大学理学部の山田 桂 教授に、各地点のご案内・解説をしていただきました。
 午前は、砂や泥の地層について、観察のポイントや信州にも海があったことを説明していただき、含まれる岩石の種類、地層の模様について観察・学習しました。
 昼食後は、四賀化石館にて、四賀地区で出土したシガマッコウクジラや貝化石を見学し、採取できる化石がどんなものかを観察・学習しました。その後は、参加者の方が楽しみにしていた化石採取を行いました。
 当初予定していた採取地とは別の場所での採取となりましたが、皆さんそれぞれ化石を採取することができ、採取後の保管方法等も教えていただき、充実した野外学習会になりました。

前へ 

一覧にもどる

 次へ