お知らせ

大学院総合理工学研究科理学専攻物質循環学ユニットの田岡作さんが、AsiaFlux2019 20th anniversary workshopにおいて、学生ポスター発表賞を受賞しました。

お知らせ物質循環学コース

受賞時の写真(右端が田岡さん)
受賞時の写真(右端が田岡さん)

2019年9月29日(日)~10月5日(土)に、飛騨・世界生活文化センター(岐阜県高山市)で開催された AsiaFlux2019 20th anniversary workshopにおいて、大学院総合理工学研究科理学専攻物質循環学ユニット1年次生の田岡作さんが、学生ポスター発表賞を受賞しました。

受賞対象となった研究発表は以下のとおりです。

「The controlling factors of diffusive and ebullitive methane emission on sub-daily time scale at a mid-latitude shallow lake」

前へ 

一覧にもどる

 次へ