お知らせ

平成30年10月28日(日)信州大学銀嶺祭学術企画(第6回サイエンスカフェ)について(参加者募集)

『自然・環境リスクとの共生』をテーマとし、防災・減災、生物多様性
保全などについて、専門家・参加者との対話を通じて郷土の未来をとも
に考える「サイエンスカフェ」、今年度第6回目を下記の通り開催いた
します。専門家の話を聞いて、地震災害にどう向き合うかということや
これからの備えについて対話をしませんか。

◆◆信州大学銀嶺祭学術企画◆◆
タイトル:備えよう!信州の地震災害(第6回サイエンスカフェ)
〇日時:平成30年10月28日(日)15:30~17:00
〇会場(信州大学理学部C棟2階 大会議室)へのアクセスはこちら

〇話題提供者:
 信州の被害地震           
  津金達郎(信州大学理学部)
 メディアと防災           
  山口 勝(NHK放送文化研究所)
 災害を「自分ごと」にするために   
  横山俊一(信州大学地域防災減災センター)
 やさしい日本語でコミュニケーション! 
  佐藤久美(金城学院大学国際情報学部)


参加無料、事前にお申込みいただきますと、当日受付がスムーズですが、
事前申込みをしていなくても、当日参加できます。

皆様のご参加を、お待ちしております。
申込・お問い合わせ先
信州大学理学部総務グループ
TEL:0263-37-2433
Mail:rshizen@shinshu-u.ac.jp

前へ 

一覧にもどる

 次へ