ホーム >

採用情報 > 教員公募(英語科目担当)

教員公募

教員公募(英語科目担当)

所属 信州大学全学教育機構
職名・人員 助教(特定雇用)・1 名
採用予定日 令和2年4月1日を予定。
応募締切日 令和元年9月20日(金)17時(必着)
募集要項 教員公募(英語科目担当)募集要項

資格・条件

(1) 修士の学位を有する方又はこれに相当する研究業績を有する方。

(2) 信州大学が掲げる共通教育の目的・目標をふまえ,高い見識と強い熱意で教育に当たることができる方。

(3) 他の学問領域との学際的共同研究に意欲があり,国際交流活動や地域貢献活動に積極的な方。

(4) 採用後に松本市又はその近郊に居住できる方。

担当予定科目

主たる担当科目は,共通教育の英語科目,基盤系(学術リテラシー)や教養系の科目。

提出書類

(1) 教員調書(所定様式,要写真貼付)

(様式1)教員調書(様式及び記入例)はこちらから

(2) 最終学歴及び学位を証明する書類 (卒業・修了証明書又は卒業証書又は学位記のコピー)

(3) 教育研究業績書(所定様式)

(様式2)教育研究業績書(様式及び記入例)はこちらから

① 著書,論文,その他に分け,発表年月順に記載し,著書,論文については主要 5編(5 編に満たない場合は全て)に丸印を付けたうえ,各 200 字程度の概要を付けて下さい。

② 共著・共訳・共同発表の場合は,筆頭執筆(発表)者であるか否かを明記して下さい。

③ 著書については,出版社及び刊行年・月とともに,単著の場合,総頁数を,分担執筆の場合,担当部分の始めと終わりの頁を,論文については,所収された雑誌名及び刊行年・月とともに,担当部分の始めと終わりの頁を,それぞれ明記して下さい。

④ 論文のうち査読を経たものについて,その旨を記載して下さい。

⑤ 公刊予定のものについては,著書等は発行予定証明書(コピー可),論文は掲載予定証明書(コピー可)を添付して下さい。

(4) 業績リストの内,丸印を付けた主要業績の現物またはコピーを提出して下さい。   

※なお,後日,教育研究業績書に記載された著書及び論文のすべてについて,   

その現物又は別刷り又はそのコピーの提出を求めることがあります。

(5) これまでの研究概要及び今後の研究の抱負    

1,000 字程度,書式自由

(6) 大学教育に対する抱負    

1,000 字程度,書式自由

※上記(1)から(6)までについては,各 1 通を提出して下さい。

※上記(1)及び(3)については,末尾15の全学教育機構 URL 内の公募情報ページにアップロードしてある様式を使用して下さい。なお,記入例をアップロードしてありますので参考にして記入して下さい。ダウンロードできない場合は,下記問合せ先に直接請求して下さい。

※ご提出いただいた書類等は審査終了後に返却します。


共通教育の目的・目標:http://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/general/recruit/pdf/target.pdf
信州大学の理念・目標:http://www.shinshu-u.ac.jp/guidance/philosophy/mission.html
信州大学の組織:http://www.shinshu-u.ac.jp/guidance/organization/structure.html
教職員行動規範:http://www.shinshu-u.ac.jp/guidance/philosophy/mission.html#conduct
研究活動上の行動規範:kodokihan_kenkyu.pdf PDF
信州大学学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー):DiplomaPolicy.pdf PDF
信州大学職員就業規則:http://oasis.shinshu-u.ac.jp/shinshu_kitei.nsf/504ca249c786e20f85256284006da7ab/9be92f216121567849257a000004e150?OpenDocument
信州大学男女共同参画行動計画:http://www.shinshu-u.ac.jp/danjo/actionplan

注意事項

第一次選考(書類選考)を経て,第一次選考合格者に対して第二次選考(面接)を実施します。面接の際,模擬授業の実施を求めることがあります。その際の交通費等は応募者の負担とします。

※信州大学では男女共同参画を推進しており,業績等(研究業績,教育業績,社会的貢献ほか)及び人物の評価において同等と認められた場合には女性を採用します。ただし,これは性別のみで優先的に採用することを認めるものではありません。

応募書類送付先

〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1 信州大学全学教育機構長 宛

応募書類は必ず書留,簡易書留,レターパックなど追跡可能な方法によるものとし,

表に「全学教育機構英語担当教員 応募書類在中」と朱書きして下さい。

問い合わせ、および資料請求先

信州大学全学教育機構 英語担当教員選考委員会委員長

E-mail: gkoubo02@shinshu-u.ac.jp

その他

(1) 任期 : 任期の定め有り(令和5年3月31日まで)。
ただし,更新審査により令和7年3月31日まで延長する場合があります。

(2) 待遇 : 給与は年俸制による。(年額:3,600,000円;月額:300,000 円 諸手当等含む)

▲ページの先頭へ