ホーム >

お知らせ > お知らせ詳細

お知らせ

2019.09.13  

第92回 フレッシュキャンパスセミナー開催記録

【日 時】 8月9日(火)14:00~15:30

【題 目】 『人類が初めて見た銀河中心の巨大ブラックホール』

【講 師】 紀 基樹 氏 (工学院大学 講師)

光すら抜け出すことができない究極の天体ブラックホール。アインシュタインの一般相対性理論から100年、人類はおとめ座銀河団にあるメシエ87銀河中心部を地球サイズの電波望遠鏡イベントホライズンテレスコープ(EHT)で観測し、光のリングで縁取られた漆黒の穴『ブラックホールシャドウ』の撮影に初めて成功しました。
本講演では、EHTコラボレーションメンバーの紀 基樹先生が、ブラックホール撮影までの軌跡、画像が示す物理的意味、そして、残された謎の解明にむけた研究者たちのさらなる挑戦についてわかりやすく紹介して下さいました。

夏休み中ということもあり、小学生から大人まで53名もの方が参加してくださいました。紀先生のお話は大変分かりやすく、講演後には多くの方から質問があったことからも、ブラックホールに対する関心の高さがうかがえました。


frecam190809報告400p【市民タイムス提供】.jpg                                         (写真提供:市民タイムス)

▲ページの先頭へ