• HOME
    • お知らせ
      • 就職活動中のセクシュアルハラスメントの対策について

就職活動中のセクシュアルハラスメントの対策について

学生のみなさん

令和3年4月 30 日に厚生労働省より公表された「職場のハラスメントに関する実態調査」によると、

就職活動を経験した男女 1,000 人のうち約4人に1人が

就職活動中またはインターンシップ参加中にセクシュアルハラスメント行為を受けたと回答しています。


また男女別でみると、ハラスメントを経験したと回答した割合は、

男性の方が女性より高くなっており、女性だけが被害に遭うものではありません。

就職活動やインターンシップに参加する際は以下の点に注意してください。

・採用と無関係なプライベートな質問、社外で会うことの誘い、不必要な身体への接触などがあった場合は、

 毅然とした態度できっぱりと「No」を伝えましょう。

・就職活動中のセクシュアルハラスメントで困ったときはキャリア教育・サポートセンターや各学部の学務係、

 または各都道府県の労働局に設置されている「総合労働相談コーナー」にご相談ください。



※長野県内の相談コーナーはこちら

※ポスターはこちら(PDF)