1. 奨学金について
  2. 受験生のよくある疑問
  3. ホーム

受験生のよくある疑問

奨学金について

奨学金にはどのような種類がありますか?また、受け取ることができる金額はいくらになりますか?

日本学生支援機構や地方自治体、民間育英団体等の奨学金があります。また、信州大学独自の奨学金もあります。
奨学金には、貸与型(返還の必要があるもの)と給付型(返還の必要がないもの)があります。

日本学生支援機構の奨学金は、国が実施する貸与型の奨学金です。自宅通学や自宅外通学、第一種・二種の区分によって異なりますが、貸与月額は30,000円から120,000円となっています。
地方自治体や民間育英団体等の奨学金は、貸与又は給付のものがあり、それぞれ条件等が異なります。
詳しくは学生総合支援センターの奨学金のページをご覧ください。

信州大学独自の奨学金は、入学時に必要な学資の一部を奨学金として給付します。給付は、入学前1回限りで給付額は400,000円です。
詳しくは信州大学知の森基金奨学金のページをご覧ください。