1. 寮について
  2. 受験生のよくある疑問
  3. ホーム

受験生のよくある疑問

寮について

寮に入れなかった場合は大学周辺のアパートを紹介してもらえますか?

合格者には、松本キャンパス周辺の「下宿・アパート情報誌」が送られます(出願時に希望をした場合のみ)。
進級時に松本キャンパスから各キャンパスに移動する学生は、各キャンパス周辺の「下宿・アパート情報誌」を学生総合支援センターで受け取ることができます。
詳しくは、信州大学生活協同組合のホームページをご覧ください。

希望者全員が寮に入れますか?

各寮には収容人員が定められています。入寮希望者が収容人員を超える場合には選考を行います。
「こまくさ寮」は入寮を希望する学生の家庭の経済状況により選考を行い、その他の寮は進級時に入寮ガイダンスを行っています。
詳しくは、学生総合支援センターのホームページをご覧ください。

寮費はどれくらいですか?

約6,000円から26,000円くらいです。各寮によって寮費が異なりますので、詳しくは、学生総合支援センターのホームページをご覧ください。

女子学生寮はありますか?

女子学生寮は「思誠女子寮」のみとなります。その他、「こまくさ寮」「芙岳寮」「妻科寮」「中原寮」「修己寮」にも入寮することができます。

学生寮はありますか?

信州大学には、以下の8つの学生寮があります。
・こまくさ寮(松本市:全学部の1年次生対象)
 ※毎年11月頃に入寮案内が掲載されます。
  詳しくは、学生総合支援センターのホームページをご覧ください。
・思誠寮(松本市:人文・経済・理学部の2年次生以上の男子学生対象)
・思誠女子寮(松本市:人文・経済・理学部の2年次生以上の女子学生対象)
・芙岳寮(松本市:医学部の2年次生以上対象)
・妻科寮(長野市:教育学部の2年次生以上対象)
・若里寮(長野市:工学部の2年次生以上の男子学生対象)
・中原寮(南箕輪村:農学部の2年次生以上対象)
・修己寮(上田市:繊維学部の2年次生以上対象)


※それぞれの学生寮の情報はこちらをご覧ください。