ホーム > トピックス一覧 >

トピックス詳細

トピックス

工学部機械システム工学科 浅岡龍徳准教授と同学科卒業生の藤村克己さん、舩山蔵さんらが日本冷凍空調学会学術賞(論文賞)を受賞

17年05月24日

平成29年5月15日、工学部機械システム工学科 浅岡龍徳准教授と同学科卒業生の藤村克己さん、舩山蔵さんの論文が日本冷凍空調学会学術賞(論文賞)を受賞しました。論文題目は「未利用エネルギー利用を目的とした吸収式氷スラリー生成機に関する研究-臭化リチウム・水・エタノール系吸収式冷凍機の性能評価-」です。

この研究は、使われていないエネルギーを有効利用する新しい技術を提案するもので、これにより省エネを実現し、エネルギー問題の解決を目指すものです。

また、浅岡准教授は青山学院大学熊野寛之教授との共著論文「アイススラリーの流動と熱伝達特性」でも同賞を受賞し、同じ年に2件の受賞となりました。

この日本冷凍空調学会学術賞は、平成28年に日本冷凍空調学会論文集に掲載された論文41件と平成28年に出版された著書1件の中から、冷凍空調技術の発展に貢献する特に優れた論文4件と著書1件が選ばれたものです。