ホーム > トピックス一覧 >

トピックス詳細

トピックス

工学部工学基礎部門の鈴木章斗准教授が2016年度日本数学会応用数学研究奨励賞を受賞

17年04月07日

工学部工学基礎部門の鈴木章斗准教授が「2016年度日本数学会応用数学研究奨励賞」を受賞しました。

この賞は、応用数学に関連する分野において優れた業績をあげた39歳以下の若手研究者に対して、その業績を顕彰するために与えられる賞で、応用数学分野における研究を奨励し、分野全体の交流・発展を図ることを目的として、2013年9月に日本数学会において設立されました。

受賞題目は以下の通りです。

「スペクトル散乱理論を用いた量子ウォークの弱収束定理の証明」

日本数学会応用数学研究奨励賞:

http://mathsoc.jp/publicity/appmath2016.html