信州大学

ActivityActivity

環境・エネルギー材料科学研究所の全体会議を行いました

2016.11.07


X-Breedアクティビティのひとコマ

11月3日に本研究所の全体会議を行いました。

専任、併任併せて約30名の先生方に加え、外部評価委員の2名にご参加いただき、研究所の活動報告やX-Breed研究を創生するアクティビティを行いました。

活動報告に対する評価の中には、今日の研究者としての在り方やX-Breed研究への賛同をいただきました。

X-Breedアクティビティでは、異分野の研究者3~4人がグループをつくり、各自の研究を紹介しながら、斬新な共同研究を計画しました。

2時間という限られた時間で、異なった研究分野を理解しつつ共通点を見つけ、共同研究を計画する作業に、参加者は頭をフル活動させ、おもしろい研究計画を生みだしていました。

研究所のメンバー同士の交流のきっかけにもなり、ここからX-Breed研究が生まれることを期待します。


参加いただきました皆さま、ありがとうございました。