信州大学

ActivityActivity

特別招へい教授2名による特別講演を行いました

2016.05.25

 X-Breed特別招へい教授であるBruce Dunn教授、Yury Gogotsi教授があわせて来日され、特別講演をしていただきました。
Dunn教授は"MoO2 and MoO3: Different Routes to Extrinsic Pseudocapacitance"の題名で、Googtsi教授は "2D Carbides (MXenes) - Update on Synthesis, Optical, Electronic and Structural Properties"の題名で最先端の研究を紹介していただきました。
その後、蓄電池部門で行われている研究2つを紹介、特別招へい教授を交えてのディスカッションを行いました。
普段なかなか接することのない特別招へい教授を交えたディスカッションは学生にとっても刺激の強いものになりました。