1. HOME
  2. お知らせ
  3. 平成28年度信州大学テニュアトラック普及・定着事業フォーラム&研究成果発表会~本学の若手人材育成制度の確立に向けて~を開催しました(平成28年9月13日)

平成28年度信州大学テニュアトラック普及・定着事業フォーラム&研究成果発表会~本学の若手人材育成制度の確立に向けて~を開催しました(平成28年9月13日)

2016年09月14日

フォーラムの様子(1) フォーラムの様子(2)

平成28年9月13日(火)、松本キャンパス人文・経法学部新棟1階第1講義室にて、「平成28年度信州大学テニュアトラック普及・定着事業フォーラム&研究成果発表会」を開催しました。

平成23年度より文部科学省科学技術人材育成費補助金 テニュアトラック普及・定着事業の支援の下、テニュアトラック制度への全学的な理解と認識を更に深め、本学の将来を担う優れた研究者・教育者を育成するシステムとして制度の普及と定着を図ることを目的とし、これまでの総括的なフォーラムとして開催されました。

文部科学省 科学技術・学術政策局 人材政策課 唐沢人材政策推進室長にご臨席とご挨拶を賜り、国立研究開発法人 科学技術振興機構 榎プログラム主管をお招きし、基調講演をいただきました。また、本事業5年間の経過と成果についての報告、海外のテニュアトラック制度についての講演、及びテニュアトラック教員より研究成果の発表が行われました。

他大学からのご出席も含め、総勢約50名の方にご参加いただき、活発な意見交換が行われ、テニュアトラック制度を広く知っていただく有意義なフォーラムとなりました。

今後、フォーラムにおける講演のスライドと発表の一部をウェブページに掲載を予定しています。