HOME > 機器紹介 > 健康科学部門設置機器 > 健康科学部門設置機器

機器紹介

健康科学部門設置機器

健康科学部門設置機器

三次元動作解析システム

・12台の赤外線カメラを用いて、人の動作を同時撮影して、人体に設置した反射マーカの位置計測を行う光学式の三次元動作解析システムである。専用解析ソフトウエアは、外部装置(足圧分布、床反力など)のデータを取り込み、同一画面で統合解析できる。

規格 キッセイコムテック Kinema-HWKcam
利用料金(円) 10,000/半日

足圧測定装置

・足圧分布測定装置と床反力計から構成され、足にかかる荷重と分布が計測できる。三次元動作解析システムとともに使用する。

規格 キッセイコムテック BIGMAT4Motion 動作解析連携機能付き
利用料金(円) 10,000/半日

筋力測定装置

・等速性、等尺性、等帳性、他動運動(CPM)の計測モードを備えている。筋力測定装置であり、7部位 22パターンの測定ができる。

規格 CSMI社 サイベックスノルム CN77・CN77-BK
利用料金(円) 10,000/半日

呼気ガス代謝モニター

・フィールドで使用できるポータブル型であり、任意の動作時の酸素消費量を計測できる呼気ガス計測装置である。

規格 Cortex Meta Max 3B
利用料金(円) 10,000/半日

呼気代謝システム

・実験室内で使用する据置型であり、計測精度が高く微量の代謝量変化も計測できる呼気ガス計測装置である。

規格 ミナト医科学 エアロモニターAE-310S
利用料金(円) 10,000/半日

トレッドミル

・実験室内歩行と走行運動を行えるように、0.2~13.0㎞/hの速度を、0.1㎞/h間隔で変更できる。また、傾斜角度は0~25%の範囲を、0.5%間隔で変更でき、逆回転機能を有する。

規格 酒井医療 TRD-210 逆回転ユニット TRD-20付
利用料金(円) 10,000/半日

体成分分析システム

・年齢と性別を入力せずに、インピーダンス法により直接的に体成分を計測でき、細胞内・外水分量、体水分量、徐脂肪量、体脂肪量、部位別筋肉量、骨格筋量を2分以内に同時計測できる。

規格 Biospace InBody 720
利用料金(円) 10,000/半日

お電話・FAXでのお申込み・お問い合わせ

信州大学 研究推進部研究支援課
TEL: 0263-37-3528 FAX: 0263-37-3049

フォームでのお申込み・お問い合わせ

お申込み・お問い合わせ

ページの先頭へ