HOME > 機器紹介 > 機器分析部門設置機器 > 蛍光・光学顕微鏡システム

機器紹介

機器分析部門設置機器

蛍光・光学顕微鏡システム

高速共焦点レーザー顕微鏡(カルシウムウェーブ観察装置)

・炭酸ガス培養装置を装着しており、生きた細胞を観察する事が出来る。

・最速120フレーム/秒の高速スキャンができるため、ミリ秒単位で起こる細胞内カルシウム濃度変化等を観察する事が出来る。

・精密電動ステージによる多点計時観察が出来る。

・3D画像の取得、解析が可能。

規格 Zeiss LSM 7 LIVE
利用料金(円) 2,000/h

共焦点レーザー顕微鏡

・405、488、532、633nmの4本のレーザーを搭載し、多重染色像を取得する事が出来る。

・3D画像の取得、解析が可能。

規格 Zeiss LSM 5 EXCITER
利用料金(円) 2,000/h

共焦点レーザー顕微鏡

・405、488、532、633nmの4本のレーザーを搭載し、多重染色像を取得する事が出来る。

・3D画像の取得、解析が可能。

規格 Leica TCS SP2 AOBS
利用料金(円) 2,000/h

レーザーマイクロダイセクション装置

・顕微鏡下で組織や細胞を切り出し、回収する。

・蛍光装置を装備している。

規格 Zeiss PALM
利用料金(円) 2,000/h

マイクロインジェクション装置

・顕微鏡下で細胞(浮遊・接着いずれも)や受精卵等に極微量の核酸やタンパクを注入することができる。

・蛍光装置および高感度CCDカメラを装備している。

・精密電動ステージを装備しており、大きな試料のタイリング画像を取得することができる。

規格 Zeiss AxioObserverZ1 Eppendorf Transfer Man NK2
利用料金(円) 500/h

立体解析蛍光顕微鏡

・顕微鏡下で特定領域に存在する細胞数を統計学的手法を用いて計測する。

・精密電動ステージを装備しており、大きな試料のタイリング画像を取得することができる。

規格 Zeiss Axio Imager A1 MBF Bioscience Stereo Investigator
利用料金(円) 500/h

お電話・FAXでのお申込み・お問い合わせ

信州大学 研究推進部研究支援課
TEL: 0263-37-3528 FAX: 0263-37-3049

フォームでのお申込み・お問い合わせ

お申込み・お問い合わせ

ページの先頭へ