CITI Japan プロジェクトの活動は、2017年3月をもって終了いたしました。
CITI Japan e-leaning教材は、2017年4月より、一般財団法人公正研究推進協会 (APRIN)が運営いたします。詳細はAPRINのウェブサイトをご覧ください。
  1. HOME
  2. 教材への意見募集
  3. 投稿方法/投稿までの流れ

投稿方法/投稿までの流れ教材への意見募集

手順1. 投稿のための準備

教材閲覧用アカウント申請

新規アカウント申請フォーム」に、必要事項を記入の上、「入力内容の確認」ボタンをクリックします。

教材閲覧用アカウント申請
IDとパスワード確認

新規アカウント申請フォームで登録したメールアドレス宛に、IDおよびパスワードが送られます。
そのIDおよびパスワードを忘れないように記録しておいてください。

IDおよびパスワード入力?教材閲覧

本ページ右側のサイドメニュー(「現在作成中の教材について」、または「昨年度までに作成された教材について」)から各教材のページに進み、教材のPDFファイルをクリックすると、別ウィンドウが立ち上がります。IDおよびパスワードをご入力の上、「ログインする」をクリックし、教材を閲覧してください。

IDおよびパスワード入力?教材閲覧

手順2. 投稿する

意見投稿方法には、以下の3種類の方法があります。

(1)「意見投稿フォーム」より / (2)Eメールにて送信 / (3)郵送

「意見投稿フォーム」より

「教材への意見募集」トップページまたはサイドメニューにある「意見投稿フォーム」をクリックしてください。

「意見投稿フォーム」より

意見投稿フォームに、必要事項をご入力の上、投稿を行いたい教材の領域名および単元名をプルダウンメニューより選択してください。その後、下欄にご意見をご入力ください。

「意見投稿フォーム」より
複数の教材(案)に対する意見提出は一度に行わず、教材(案)ごとに分けて回答を送信してください。
Eメールにて送信

別紙の様式に必要事項をご記入の上、Eメールに添付し、citijapan@shinshu-u.ac.jpまで送信してください。

郵送

郵送の場合は、別添の様式により、氏名、所属(所属機関、役職等)、電話番号および電子メールアドレスを明記の上、下記まで郵送してください。

〒390ー8621 長野県松本市旭3-1-1
信州大学医学部CITI Japan プロジェクト事務局 宛て
封筒の表に、「CITI Japan Project 2013年度提供教材に関する意見」と朱書きしてください。