CITI Japan プロジェクトの活動は、2017年3月をもって終了いたしました。
CITI Japan e-leaning教材は、2017年4月より、一般財団法人公正研究推進協会 (APRIN)が運営いたします。詳細はAPRINのウェブサイトをご覧ください。
  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【告知】成績管理者用アカウントのセッションタイムアウト期限短縮について

お知らせお知らせ

【告知】成績管理者用アカウントのセッションタイムアウト期限短縮について

2016.04.22 【重要

成績管理者用アカウントについて、セキュリティ強化の観点から、セッションタイムアウト期限(※)を短縮いたしました(※セッションタイムアウトとは、一定時間、画面操作が行われなかった場合に、自動的にログイン状態が無効にするシステム上の設定です)。
受講者として教材を履修する場合であっても、成績管理者のアカウントを使用する場合はタイムアウトまでの時間が短く設定されておりますのでご注意ください。
なお、受講者用アカウントについては、セッションタイムアウト期限の変更はありません。
お知らせ
CITI Japan 機関登録・コース追加 申込みはこちら
導入・ご検討のご相談・お問い合わせは お問い合わせはこちら
CITI Japan 教材への意見募集はこちら