CITI Japan プロジェクトの活動は、2017年3月をもって終了いたしました。
CITI Japan e-leaning教材は、2017年4月より、一般財団法人公正研究推進協会 (APRIN)が運営いたします。詳細はAPRINのウェブサイトをご覧ください。
  1. HOME
  2. 活動報告
  3. CITI Japan プロジェクトセミナーおよび第一回ユーザーミーティングを開催(3月15日)

活動報告活動報告

CITI Japan プロジェクトセミナーおよび第一回ユーザーミーティングを開催(3月15日)

2013.04.02 【活動

行動規範教育やCITIプログラムについての世界的な動向を語るセルジオ・リテフカ先生 行動規範教育やCITIプログラムについての世界的な動向を語るセルジオ・リテフカ先生

第一回ユーザーミーティングでは、利用機関により導入事例が発表され、また今後の課題も共有された 第一回ユーザーミーティングでは、利用機関により導入事例が発表され、また今後の課題も共有された

平成25年3月15日(金)、上智大学四谷キャンパスにて、CITI Japanプロジェクトセミナー、第一回ユーザーミーティング、および第二回外部評価委員会が開催されました。


セミナーでは、冒頭、信州大学の市川家國副事業統括より、平成24年度の活動の総括および平成25年度の事業計画の説明が行われ、続いて、マイアミ大学の教授であり、米国CITIプログラムのディレクターでもあるセルジオ・リフテカ先生、星槎大学共生科学部教授の細田満和子先生、東京大学医科学研究所教授武藤香織によってそれぞれご講演が行われ、国内外の行動規範教育の現状について理解を深める機会となりました。


同時開催された第一回ユーザーミーティングでは、利用機関や今後利用を予定している機関等、約50名が参加し、CITI プログラムの導入事例、今後の課題等が共有され、貴重な意見交換の場となりました。


会場には、体験コーナーも併設され、来場者が実際にCITIプログラムを体験している場面も多く見られました。

活動報告
CITI Japan 機関登録・コース追加 申込みはこちら
導入・ご検討のご相談・お問い合わせは お問い合わせはこちら
CITI Japan 教材への意見募集はこちら