ホーム > お知らせ一覧 >

お知らせ詳細

お知らせ

信州大学大学院総合医理工学研究科(博士課程)の設置について

17年09月11日

  本学は、新しい時代に対応した博士人材の養成を目指し、大学院博士課程の「医学系研究科」と「総合工学系研究科」を統合再編し、新たに「総合医理工学研究科」を平成30年4月に設置します。
  総合医理工学研究科には、これまで両研究科がそれぞれ3専攻と5専攻に細分化されていたものを、学問体系の本質に対応する「医学系専攻」、「総合理工学専攻」の2専攻に加えて、理学・工学・農学・繊維学と医学との連携による「生命医工学専攻」を設置し、3専攻に再編します。
  特に、医学系と生命医工学専攻では、一つの専攻で4年制(博士[医学])と3年制(博士[保健学]もしくは博士[医工学])の学位を授与する日本で初めてのカリキュラムを実施します。 
  詳細は こちら をご覧下さい。