教育学部図書館

開館情報

2014年8月





1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31





開館時間


8:45-17:00
10:00-19:00

10:00-21:00
10:00-17:00

8:45-22:00
休館日

本日(8月29日)の開館時間

8:45-17:00

図書館案内

新着情報(中央図書館トップ)
利用案内
図書館サービス
学外の方へのご案内
アクセス
新入生図書館利用ガイダンス
学習支援相談員
水野コレクション
環境関連図書コーナー
中央図書館教員推薦図書
図書・雑誌の検索の手引き
雑誌記事・論文の検索の手引き
お問い合わせ
関連リンク
県内連携図書館
県内大学図書館基本情報
図書館日記

中央図書館お問い合わせ

図書館サービスグループ
0263-37-2178
内線:811-2297

matsulib@shinshu-u.ac.jp

お知らせ

学外の方へのご案内

信州大学附属図書館中央図書館は、地域に開かれた大学図書館として一般市民の方にも所蔵資料を公開しています。以下の利用案内をお読みのうえ、どうぞご利用ください。

開館案内

入館はなるべく閉館時間15分前までにお願いします。資料調査等のご相談を希望される場合は、平日8:45から17:00の間に来館してください。

開館時間月~金曜日土・日曜日・祝日
通常 8:45~22:00 10:00~19:00
長期休業中 8:45~17:00 10:00~17:00

*長期休業は春・夏の長期授業休業期間です。詳しくは開館カレンダーをご覧ください。

休館日
  1. 年末年始(12月27日~1月4日)
  2. 夏季休館(全学一斉、お盆前後)
  3. その他、臨時に休館する場合があります

 

来館の際には、事前に電話で開館日の確認をしていただくか、中央図書館の開館カレンダーでご確認ください。
携帯電話用サイト:http://www-lib.shinshu-u.ac.jp/mobile/

資料の利用

利用できる方

学習、教育研究を目的とする一般市民の方ならどなたでも利用できます。ただし、受験勉強のための閲覧席のみの利用はご遠慮ください。

利用手続き方法

身分証明書(他大学に所属している方は、紹介状でも可。)を持参し、ご来館ください。市民開放授業受講生の方は受講証を持参してください。
中央図書館カウンターに備え付けの図書館利用申込書に必要事項を記入してご提出ください。

利用できる資料と施設

館内に開架されている資料の利用ができます。

館内に開架されている資料とは、OPACの検索結果の「所在」の欄が「中央図(○○)」のものです。ただし書庫に保管されている資料は原則として利用できません。
雑誌・紀要は、ご希望の年次・巻次の所蔵を確認しますので事前にお問い合わせください。一部、利用時間に制限のある場合もあります。
研究室所蔵の資料や他キャンパスの図書館所蔵の資料は、直接来館されても利用できませんのでご注意ください。
特殊コレクション等の貴重な資料の閲覧については必ず事前にお問合せください。

図書館の資料をコピーすることができます。
情報検索コーナーの情報機器とデータベース類を利用できます。

貸出・返却

中央図書館所蔵の図書の館外貸出を希望する方には、図書館利用証を発行します。

館外貸出の利用できる方

原則として来館可能な満18才以上の一般市民の方。(高校生は除く)

利用できる資料

館内に開架している一般貸出対象図書資料。

図書館利用証の手続き方法

氏名、住所、年齢が確認できる顔写真付きの身分証明書を持って、開館時間内においでになり、申込書に必要事項を記入してください。(市民開放授業受講生の方は受講証を持参してください。)
図書館利用証の発行を希望される方は、なるべく平日17時までにお越しください。なお、利用証発行後に住所を変更された方は必ず連絡ください。

貸出冊数と日数

貸出冊数は2冊まで、期間は14日間です。返却が遅れた場合は、罰則がかかります。期限は厳守してください。

貸出サービス利用にあたっての注意事項
  • 資料を紛失したり汚損した場合は弁償していただきます。
  • その他、当館の規則類を遵守してください。お守りいただけない場合は、利用をお断りすることがあります。
  • 定期試験期間中は貸出サービスをご利用いただけない場合がございます。予めご了承ください。

3市(松本市・塩尻市・安曇野市)図書館の利用者の方へ

3市(松本市・塩尻市・安曇野市)図書館を利用される方は、各市図書館の中央図書館または本館を通じて、連携協力のサービスを受けることができます。
詳しくはこちら

主なサービス
  • 信州大学から借りた資料を、3市の市立図書館(中央図書館または本館)へ返却することができます。
  • 信州大学の貸出可能な資料(※注)を3市の市立図書館(中央図書館または本館)へ相互貸借し利用することができます。各市立図書館(中央図書館または本館)へお申し込みください。貸出冊数は一人2冊(医学部図書館は1冊)、貸出期間は送付期間を含め3週間。
    ※注 次に掲げるものを除く①参考図書 ②雑誌 ③新聞(縮刷版を含む) ④視聴覚資料 ⑤電子情報資料 ⑥研究室貸出資料 ⑦その他館長が指定した資料
共通メニュー

蔵書検索(OPAC)

信州大学にある図書・雑誌を探す
各種機能はこちら

電子情報サービス

電子ジャーナル
電子ブック
電子ジャーナル検索AtoZ
学術情報データベース
リモートアクセス利用方法
更新情報
トライアル中のサービス

学術情報を探す

MyLibrary

信州大学学術情報オンラインシステム(SOAR)

研究者総覧/機関リポジトリ
信州大学が発行した研究紀要の著者・著作権継承者のみなさまへ
ソーシャルメディアアカウント