信州大学

文字サイズ

  • 研究所概要

Overview研究所概要

様々な分野に使われる先端的な素材を展開する
「繊維・ファイバー」の技術革新

「繊維・ファイバー」は細くて長い特性を有する材料の総称であり、繊維・ファイバーは、アパレル用途だけでなく、航空機・自動車、メディカル、エネルギー、環境、土木建築など様々な分野に使われる先端的な素材として展開されています。本研究所では,さまざまな機能・性能を有した「フロンティアファイバー」の創出、医学工学連携下での生物由来ファイバーやメディカル利用ファイバーの研究及びメディカルロボットとその制御技術の開発、ナノテク・ナノファイバー分野を融合して新しい機能を有するスマートテキスタイルを創出、技術革新により70億人の世界市場を対象としたファッションの創造を実現するための研究を推進します。

研究所の目標 The Vision for Research

  • ナノファイバーをはじめとする次世代ファイバー素材の研究および開発
  • 生物由来ファイバーやメディカル利用ファイバーの研究および開発
  • 複合材料やセンシング機能を有するテキスタイルの研究および開発
  • 繊維製品の感性評価・設計、ファッションの工学的解析・設計手法の開発