2017年11月21日(火)アドバンスドバイオカーボンコンソーシアム一般公開講演会開催

アドバンスドバイオカーボンコンソーシアム一般公開講演会開催

本プロジェクトは、森林資源の有効活用と農林水産業の発展と持続可能性確保という課題を同時解決することを目標
とし、これまでにない密な農工連携によって、革新的新素材の創成と応用を目指しています。
より高い研究成果実現のため、本年はナノセルロース研究の第一人者であるお二人をお招きし講演会を開催いたします。
より多くの方に最先端で注目されているお二人の講演をお聴き頂ければと考え、一般の方もご自由にご参加いただけます。
聴講は無料で希望の方はabc-conso@endomoribu.shinshu-u.ac.jpまで、お名前、ご所属をご連絡ください。
皆様のご来場を心よりお待ちしています。
    記
開催日時:平成29年11月21日(火)
     16時00分~17時10分
開催場所:信州大学工学部内 信州科学技術総合振興センター(SASTec)3階
プログラム:
 1.日本製紙株式会社 研究開発本部 CNF研究所 所長 河崎雅行氏
 「最近のTEMPO酸化CNFの開発動向」
 2.京都大学 生存圏研究所 教授 矢野浩之先生
 「木の国ニッポンの資源 ‐セルロースナノファイバー - 」
お問合せ:信州大学カーボン科学研究所
     アドバンスドバイオカーボンコンソーシアム事務局
     TEL: 026-269-5242 E-mail: :abc-conso@endomoribu.shinshu-u.ac.jp

前へ一覧に戻る